2020.08.17

面接での短所の正しい答え方とNGな回答43選!

面接での短所の正しい答え方と
NGな回答43選!
長所から短所を考えよう!

面接での短所の正しい答え方とNGな回答43選!

面接では短所を聞かれることがよくあります。
しかし、「短所をそのまま答えるのは不安」「自己PRや長所はうまく答えられたけれど、短所はどう答えればいいのかわからない」と困ってしまう人は多いのではないでしょうか。
この記事では、短所を述べながらもうまく長所に言い換える例文や回答例を紹介し、面接での短所の答え方に関する悩みを解消していきます。
面接で短所を聞かれても困らないよう、しっかり対策をしていきましょう。

面接ノウハウ関連記事

あなたはどっち派?長所と短所、先に思いつくほうから短所を考えよう!

「あなたの短所は何ですか」と聞かれてすぐに答えられない人は、自分の長所と短所、どちらか先に思いつく方から考えてみると、適切な回答を導きやすくなります。

人が持っている長所と短所の数は同じと言われています。

例えば、「信念を持って行動する」という長所は、「頑固」であるとも言えるでしょう。また、短所である「マイペース」は「慎重」と言い換えることができます。

長所と短所は表裏一体、見方によって長所は短所に、短所は長所になるのです。

自分の長所と短所を考えたとき、真っ先に長所を思い浮かべた人は、自分の魅力を十分に把握できている人です。

よって、面接では長所を伝えつつ、その裏にある短所に言及することで、客観的に短所を言い表すことができるでしょう。

反対に、自分の短所やコンプレックスを先に思い浮かべる人は、自分の弱点をよく知っている人です。

とはいえ、面接ではそれをネガティブな表現で伝えるべきではありません。

短所を答えつつも、それを長所として業務に活かすこともできると伝えましょう。

いずれにせよ、まずは自分がどんな性格なのかを把握するために、思い浮かべたことを紙に書き出したり、スマートフォンのメモ機能に入力したりしてみましょう。

自分の短所をどう捉えているかをより把握しやすくなります。

これで間違いなし!よくある短所と回答例10選

これで間違いなし!よくある短所と回答例10選

短所や弱みをそのまま面接時に伝えるとネガティブな印象を与えてしまうため、長所として言い換えて伝えることがとても大切です。

ここでは、面接でプラスの印象を与えるために、よくある短所を長所に変換して回答する例を紹介します。

採用担当者に伝えるときは、まず結論を述べて、そのあと理由やエピソード、改善点を述べると伝わりやすくなります。

マイペース

「私の短所は、マイペースなところです。

周りの人からも「いつも自分のペースで仕事を進めている」と言われることがあります。

それは、どんな状況でも目の前のことに没頭していることが原因かもしれません。

ただ、マイペースな性格は、緊急性の高い仕事やトラブルが発生したときにも、落ち着いて対処できるのが強みだと思っています。

今後は周りの人と同じペースで進めていけるかを常に考えて動けるよう工夫していきたいと考えています。」

せっかち

「私の短所はせっかちなところです。

実際に、周りの人から「急かされている気がする」と言われたことが何度かあります。

しかし、私自身は仕事の遅れはないか、相手を待たせているのではないかと常に考えて行動しています。

目の前にあることを早く対処しなければならないという気持ちから、焦りやすくなっているのは確かなので、 せっかちな性格をいい方向に活かせるよう、先々のスケジュールまで管理して仕事を進めていくように工夫しています。

また、時間に余裕を持って行動するように気を付けるようにしています。」

心配性・神経質

「私の短所は心配性なところです。

特にこれから新しいことに取り掛かるというときには、常に先回りして不備はないか、万一のことが起きた場合はどのように対処すればいいのかを考えすぎてしまう傾向があります。

物事を何度も確認してしまうこともありますが、どんな仕事でも責任感を持って慎重に進めることは大切なことだと考えています。

そのため、業務を慎重に見るという視点は持ちながら、「まずはやってみる」をモットーに迅速に行動していきたいと考えています。」

楽観的

「私は周囲から楽観的だと言われることがよくあります。

困難なことに直面しても「最終的にはどうにかなる」と考えるクセのようなものがあるからです。

心配性の人からすれば、私のような人間は、気楽だとかのんきだと思われるのかもしれません。

しかし、楽観的であることで、困難に直面したときでもモチベーションを向上させることができます。

楽観的になりすぎないよう、新しい業務に取り組む際には、様々な事象に対応できるよう、トラブルを想定しながら行動していきたいと考えています。

緊張しやすい・人見知り

「私の短所は人前で緊張しすぎることです。人とすぐに打ち解けられればいいのですが、人見知りということもあり、緊張しすぎてうまく話ができないことがよくあります。

大学生の頃、所属していたサークルの説明会で大勢の学生を前に話をしなければならなかったのですが、頭が真っ白になってしまい、一言も話せず時間だけが過ぎていく辛い経験をしたことがあります。

この経験から、何度も練習をして自信をつけることが必要だと学び、事前準備や人前で話すことへの苦手意識をなくす努力ができるようになりました。

今では人前に話すことになった際も、安定した状態でしっかりと伝えたいことを話すことが出来ます。

そのため、事前準備や物事をわかりやすく伝える努力の重要性、慎重さを活かして仕事に取り組みたいと考えています。」

優柔不断

「私の短所は優柔不断なところです。

自分に決定権がある場面や、新しいことを決断するのに時間がかかってしまいます。

人の意見を聞いても、それが本当に正しいのかどうかを確かめなければ前に進めません。

時々、優柔不断だと言われることがありますが、そのおかげかどうか、仕事上、決断したことを間違いだったと指摘されたことはこれまで一度もありませんでした。

早く決断することはとても大切なことだと思いますが、慎重にことを進めることも同じように大切だと考えています。

ただ、今後はスピード感を持って早く決断できるようになりたいと思っています。」

飽きっぽい

「私は、子供の頃から飽きっぽい性格だと両親からよく言われていました。

実際、興味のあることが次から次へと出てくるため、やりかけのゲームや読みかけの本が部屋にたくさんあったのを覚えています。

社会人になっても飽きっぽい性格がすぐに直るわけでもないため、アルバイトを点々としてきました。

しかし、自分の興味のある仕事は覚えるのがとても早くすぐに上達したため、上司によく褒めていただきました。

飽きっぽい性格は短所ではありますが、実は好奇心が強く、行動力があることの裏返しだと私は思っています。

今後も、その長所を活かしながら仕事に集中していけたらと考えています。」

我が強い

「私は周囲から「我が強い」と言われることがあります。

あまり場の空気を読まずに、思ったことは遠慮なく言うため、そう言われるのだと思います。

ただ、我が強いせいで意見が衝突することが時々ありますが、何が何でも意見を通すのとは違い、相手の言いたいことを無視することもなく、自分の意見が絶対的に正しいと思っているわけではありません。

それは、社会人として、共同作業が必要だと理解しているからです。

共同作業、協調性という意味では、人の意見を取り入れながら、周囲に流されない自分の意見を持つことも同じくらい大切だと考えています。」

負けず嫌い・諦めが悪い

「私は負けず嫌いだと言われることが多いです。

前職でも、他の社員の営業成績に自分が負けていると、土日も返上で営業に回っていたことがありました。

さらに、自分に足りないスキルを身に付けるために、独学で資格を取得したこともあります。

何度目かの挑戦でやっと資格を取得することができたのと同時に、営業成績も伸びていきました。

資格試験の勉強中、同僚からは諦めが悪いと揶揄されたこともありましたが、上司からは私の向上心を評価していただきました。御社でも、この負けず嫌いな性格を活かして売り上げに貢献していきたいと思います。」

慎重

「私の短所を一言で言えば慎重すぎることです。

アルバイトをしているとき、ミスをしたくない一心で確認作業にばかり時間をかけてしまったため、仕事に遅れが出てしまったことがあります。

ミスを防ぐはずが、慎重になりすぎての作業が滞ってしまい、かえって迷惑をかけてしまうという経験をしました。

慎重になりすぎることは、実は優柔不断な一面もあるのだとわかりました。

しかし慎重さは正確な仕事をするうえで大切なことだとも感じています。確認作業をマニュアル化するなど、作業を効率的にこなせるように工夫をしてきました。

今後は、慎重さに加え、決断力を持って仕事を進めていきたいと考えています。」

面接で印象のいい「正しい短所の答え方」33選

面接で印象のいい「正しい短所の答え方」33選

短所を長所に言い換えた例文を見てきましたが、自分に当てはまる短所の例がなかったという人もいるでしょう。

そこで、上記にはなかった短所について、長所に言い換えた「正しい短所の答え方」の解答例を紹介します。

短所と長所は表裏一体です。短所だと思っていたけれど、実は長所でもあると考えれば、面接での正しい答え方がわかるはず。

ぜひ回答例をアレンジして使ってみてください。

  • 短所
  • 長所への言い換え
  • 回答例
  • 短気
  • 行動が早い
  • スムーズに物事が運ばないとイライラしますが、その分、自分でやろうとするため、行動が早いとよく言われます。
  • 不器用
  • 真面目・誠実
  • 人より器用ではないので、どんなことも真面目にコツコツと取り組むことができます。
  • 意志が弱い
  • 調和がとれる
  • 自分の意見を通しすぎず、他者の意見を尊重するため、調和をとることが得意です。
  • だまされやすい
  • 純粋
  • 人を信じすぎてだまされることもありますが、人をだますより良いと思っています。
  • 計画性がない
  • 臨機応変に動ける・機転がきく
  • 予定外のことが起こっても、機転がきくため臨機応変に動けます。
  • 冷めている
  • 冷静に判断できる
  • あまり熱くなることはありませんが、いつも冷静な判断ができると言われることが多いです。
  • 自分に甘い
  • 無理をしない・堅実
  • できないことはハッキリ言い、無理なことを安易に引き受けないため迷惑をかけることがあまりありません。
  • 人前で話すのが苦手
  • 人の話をよく聞く
  • 話をするのは苦手ですが、人の話をよく聞いて相手の気持ちを尊重することができます。
  • 遠慮がち
  • 他人を立てる
  • 自分の意見を強く通すことはありませんが、人の意見を立てて場を和ませることが得意です。
  • おおざっぱ
  • 細かいことにこだわらない
  • 細かいことにこだわらない性格のため、これまで人と衝突することがほとんどありませんでした。
  • でしゃばり
  • リーダーシップがある
  • どんなことでも率先して行動に移すため、組織をまとめる力があります。
  • わがまま
  • 芯が強い
  • 他人の意見に流されることなく、自分の意志を持つようにしています。
  • ケチ
  • 節約上手
  • お金の大切さを知っているため、計画的にお金を使うよう心がけています。
  • 主体性がない
  • チームワークが得意
  • 一人で行動するより、チームで切磋琢磨しながら成長していきたいと思っています。
  • 生意気
  • 主体性がある
  • 自分の意見を持っているため、他人の意見を鵜呑みにすることがありません。
  • 臆病
  • 思慮深い
  • 深く考えてから行動に移すため、失敗を減らすことができます。
  • 周囲の目を気にする
  • 規律を守る
  • 学校や会社など、規律を守って行動することができます。
  • こだわりがない
  • 発想が柔軟
  • こだわることは少ないですが、さまざまなものを柔軟に取り入れることが得意です。
  • ネガティブ思考
  • 後先を考えて行動できる
  • リスクを考えて行動するため、大きな失敗をしたことがありません。
  • 引っ込み思案
  • 人の補佐が得意
  • 自分の意見を通すのは苦手ですが、人を補佐することは得意です。
  • 考えすぎる
  • 熟慮できる
  • 小さなことも深く考えることでき、細かな心配りができる性格です。
  • 気を遣いすぎる
  • 気が利く
  • 人がどう思うだろうかと、先回りして考えるため、人との意見の違いを感じたことがありません。
  • 凝り性
  • 探究心がある
  • ひとつのことに集中して取り組むことが得意です。
  • すぐ顔に出る
  • 隠しごとができない
  • 思ったことがすぐ顔に出るため、隠しごとができない性格です。
  • おせっかい
  • 思いやりがある
  • 人の気持ちを深くまで読むクセがあり、常に他人を大切に思う気持ちを持っています。
  • 落ち着きがない
  • 活発・行動的
  • 思ったことをすぐに行動に移すことができ、同時に複数のタスクをこなすことができます。
  • 他人に厳しい
  • 観察力がある
  • 人の行動をよく観察して見えてきたものを、自分のものとして置き換えて省みることができます。
  • 平凡すぎる
  • オールラウンダー・偏りがない
  • 特に自慢できる長所がなく平凡な性格ですが、何でもそつなくこなせる自信はあります。
  • 軽い・お調子者
  • ストレスをためない・周囲への配慮ができる
  • 明るい性格なので、周りを楽しませることが得意です。ストレスを感じたことがあまりありません。
  • 八方美人
  • 協調性がある
  • 自分の意志に優先順位をつけつつ、周囲との協調性を重視しています。
  • 面倒くさがり
  • 効率を重視する・計画性がある
  • どんなことでも、スピーディーに進められるよう計画を立ててから行動しています。
  • 責任感が強すぎる
  • 最後までやり遂げる
  • 途中で諦めることをせず、最後までやり遂げることが大切だと思っています。
  • プライドが高い
  • 高みを目指している
  • ひとつのことに満足せず、常に高みを目指して行動しています。

面接では避けたいNGな短所の答え方とは?

ここまで、短所を長所に言い換える例文や回答例を見てきましたが、面接では避けたいNGな短所の答え方がありますので紹介します。

業務に支障が出る恐れのある短所

面接で聞かれたことに対して、応募先企業の業務に支障が出そうな短所は答えないようにしましょう。

例えば、面接で短所を聞かれたとき、ほかに答えられるような短所がないからといって、「仕事が雑です」「平気で嘘をつく性格です」「時間にルーズです」というような回答をしては、社会人としてのモラルが欠けていると思われても仕方ありません。

採用担当者に「この人に入社されると、業務に支障が出てしまう」と思われるような短所の答え方は絶対にNGです。

紹介してきたような例文や回答例を参考に、長所に言い換えられるような短所を見つけて答えるようにしましょう。

募集の人物像から外れてしまう短所

企業は、応募してきた人が自社で活躍できるかどうかを面接で見極めています。

希望している人物像から外れてしまうような短所を述べることはやめておきましょう。

「あなたの短所は何ですか」と採用担当者が聞いているのは、あなたの人間性を問うものではなく、あなたが求めている人物像かどうかを確かめたいからです。

例えば、ゆくゆくは部署のリーダーを任せたいと採用担当者が考えていたときに、応募者が「自分には責任感がありません」と答えてしまうと、早々に採用対象から外してしまうはずです。

また、協調性を大切にしている企業が、人の言うことを聞かず、調和性がない人を採用することはないでしょう。

新しいことを学ぼうとする学習意欲、顧客のニーズを把握する力など、企業によって求めている人物像はそれぞれ異なります。

企業の情報や実績、企業理念など面接前にしっかりと把握し、企業がどのような人材を求めているのか理解してから面接に臨むようにしましょう。

「協調性がない」「学習意欲がない」など、応募先企業からマイナス評価を受けるような短所を述べるのは得策ではありません。

仕事において関係のない短所

仕事に直接関係のない短所を答えるのもやめておきましょう。

例えば、食べるのが遅いことや好き嫌いが多いこと、友人にファッションセンスが皆無だと言われたことを述べても、企業はそれを聞いたところで、あなたという人物が自社の求めている人材かどうか判断できません。

企業がなぜあなたの短所を聞いているのか、その理由を理解すれば、仕事に関係のない短所を述べることがいかに的を射ていないかわかるはずです。

そもそも面接で長所や短所を聞く理由とは?ポイントを理解して面接に活かそう!

そもそも面接で長所や短所を聞く理由とは?

面接で長所や短所を聞くのは、あなたが自社にとってふさわしい人物かどうか、自己分析能力や客観性があるかどうかチェックしているからです。

そしてあなたが弱点を把握したうえで、どのようにして克服してきたのか、その人間性をも見ています。

また、入社後のミスマッチを防ぐために、応募者の性格を深く知るという目的もあります。

そのため、短所を聞かれて「ありません」と答えるのはNGです。

自己分析能力や客観性、一般常識がないと判断されかねず、ともすれば採用担当者は「自社で活躍するイメージが想像できない」として採用を見送るかもしれません。

「私は行動力があります」「私はコミュニケーション能力に優れています」といった長所を述べることは簡単です。

一方、人生の転機になりうる面接の場で、自分の弱点をあえて自ら言うのは勇気がいるでしょう。

しかし、短所のない完璧な人間は存在しません。面接で短所を聞かれたら必ず答えられるよう、事前に準備しておき、ネガティブなイメージをポジティブに変換しておくことが非常に大切です。

<関連記事>
面接の印象をよくする長所の答え方を例文付きで紹介!

まとめ

ネガティブなイメージのある短所をそのまま伝えるのではなく、長所に変換して伝えれば、自己分析や客観的視点を持つ人とだと認められて、長所以上のアピールになるに違いありません。
短所と長所は表裏一体です。どんな短所でも長所に言い換えられます。これまで紹介した例文や回答43選を参考に、短所をプラスの印象に言い換えてみてください。
面接で短所を聞かれても困らないよう、しっかり万全の対策をして採用を勝ち取りましょう。


【面接関連記事】
【面接対策】バイトの面接マナーまとめ(服装・髪型・当日マナーなど)
アルバイトの面接に応募する時の不安を解消!電話のかけ方のマナーを徹底解説!
【何分前が最適?】面接の到着時間のマナーと遅刻したときの対処法を解説
バイト面接の服装まとめ!男女別に好印象な服装やバッグを紹介、Web面接の対策も!
バイトの面接で緊張しないための4つのポイント・コツを紹介
【アルバイト・パート】面接でよくある質問・答え方まとめ【年代・職業別】
バイトの面接に遅刻しそう!電話?メール?内容とタイミング
【面接Q&A】30.面接終了後は御礼するべき?(電話・メール)

【面接お役立ち記事】
雑談形式の面接を攻略せよ!面接官の意図・質問への答え方・NG行動を解説
面接での嘘、バレたらどうなる?リスクと上手な伝え方を知っておこう
【例文あり!】バイト面接で聞かれる長所・短所、質問の意図や答え方について解説!
面接で趣味を聞かれたら何と答える?無趣味の人でもOKな回答例文を紹介!
主婦(夫)がパートの面接で聞かれやすい、よくある質問30選
【高校生・大学生】アルバイトの面接でよく聞かれる質問や服装などのマナーを解説
塾講師のバイト面接対策! よくある質問や回答例文、筆記テストの対策を紹介!
【面接成功術】飲食系アルバイト面接の質問と回答の例文、飲食店ならではのポイント
コンビニバイトの面接で抑えておくべきポイントは?よく聞かれる質問や注意点を紹介!
バイトで採用されるために!アルバイトの面接でよく聞かれることベスト5
【面接Q&A】バイトの面接の結果はいつまで待つ?遅い場合は連絡してもいい?
【面接Q&A】直前チェック!必ず聞かれる質問と回答例
【面接Q&A】「自己PRしてください」の上手な回答方法と例文を業種別に解説
【面接Q&A】「開始日を早めてスグ入れる?」の答えかた
【面接Q&A】希望のシフトや勤務開始日を聞かれたときは?
【面接Q&A】「前のバイトを辞めた理由」の答えかた
【面接Q&A】「最後に質問は?」「最後に一言」の回答例
【面接Q&A】いつから働ける?と聞かれたときの答えかた
【面接(成功術)】「長所はなんですか?」と尋ねられたときの答えかた
【面接(成功術)】「土日や祝日も入れる?」の答えかた(断りかた)

 

カテゴリ一覧