ぴあ45周年記念フェスに潜入! 舞台裏をサポート☆

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

ぴあ45周年記念フェスに潜入! 舞台裏をサポート☆

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。

今回のドリームバイトは「PIA 45th Anniversary MUSIC COMPLEX 2017」の会場でのお仕事!

「ぴあ株式会社」45周年の記念企画として実施されたフェス。
ひとつのビルに複数のスクリーンを有し、 様々なジャンルの映画が観られるシネマ・コンプレックスのような、ロックやポップ、アイドルやテクノなど、ジャンルに捉われないフェスです。

お仕事内容は、アーティストの楽屋に潜入しフェス用グッズの配置などを担当して頂きます。

ただ配置するだけでなく、アーティストさんが楽屋に来る前に全て置き終わらなくてはいけないという スピード感も必要になるちょっとハードなお仕事・・・!

採用されたのは、大学生の尾谷くん!
自身もバンド活動を行っており、フェスにもよくいくとの事。
「楽屋に潜入するというのは初めての経験なのでわくわくします・・・!」

チューイチの裏側にも興味がある様子・・・

お仕事スタート!

まずはグッズ売り場の裏側にて各アーティストに配るグッズの枚数チェックを行います。

楽屋までに少し距離があるため、枚数が違った場合再度取りに行かなくてはなりません。
入念にチェックするように、プロデューサーである梁さんにご指導頂き、早速お仕事スタート!

まずは段ボールからグッズを取り出し枚数を数えます。

数え終わったらチェック・・・!

チェックが完了したら、再び段ボールに入れ楽屋まで運びます。
重い箱をヒョイッともちあげ台車乗せたら出発!!
初めての楽屋にわくわくが止まらない様子・・・

ちょっぴりアクシデントが!!

楽屋まで運んでいる最中、段差が目の前に・・・
箱が重いため苦戦するかと思いきや慣れた手つきで軽々とスルー。

これにはスタッフ一同驚き。
「アルバイトで搬入やったことあるんですよね!」

そしてあの楽屋に到着!

アクシデントをそつなくこなし、楽屋に到着した尾谷君。
「ここが楽屋か・・・!」と感動している模様。

そこで次の指令が。
「各楽屋に必要な枚数が記載されているので、指示通りに配置して下さい。よろしくお願いします!」
早速とりかかって頂きます!

ただ配置するだけでなく、向きもしっかり揃え・・・

テキパキとこなしていくため、追加でキャンペーン用のタオル・Tシャツも並べてほしいとご指示頂き作業完了後、再び元の場所に戻ります!

本日の業務は終了!お疲れ様でした!

感想をどうぞ!

「楽屋に入れたことは本当に感動しました! 入った後も、アーティストさんが直接触れるようなものを準備し、ほぼ直接的にアーティストと関わっている気持ちになれるのは、 緊張感がありながら高揚感がありました・・・!めったにない機会なので、しっかりと目に収めようと意識して見ました笑」

「非常に貴重な機会をいただきありがとうございました! なかなか経験することのできないことを経験することができて、このバイトに申し込んでよかったと感じました。 自分の好きなことである音楽の仕事に関わることができて幸せで、是非また機会があればこのようなバイトに参加したいと思います!」

最後は再びチューイチと記念撮影!そしてフェスのチケットも贈呈。
特別な経験が出来た、ドリームバイトでした。1日お疲れ様でした!

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル

-->