谷口彰悟選手へのインタビューをサポート体験!

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

谷口彰悟選手へのインタビューをサポート体験!

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。
今回は、川崎フロンターレの副キャプテンとしても活躍されている、谷口彰悟選手へのインタビューをサポートするアルバイトです。

上松さんと谷口彰悟選手

採用されたのは、川崎フロンターレの大ファン・上松さん。
「自分の応援しているチームの選手に直接お話を伺える機会は本当に貴重だと思うので、自分が聞きたいことを素直に聞いてみたいと思います!」と意気込みもバッチリです。

上松さん

ライターとの事前打合せ

最初のお仕事は、ライターの北さんとどんな質問をしていくかを摺り合わせ。
今回のインタビューテーマ「はたらく」から、サッカーを生業とすることの難しさや楽しさについて聞きたいという上松さん。
北さんとインタビューの全体的な流れや、質問するタイミングなどを話し合って決めていきます。

上松さんと北さん

「こんなことも聞いてみたら?」とライター北さんからアドバイスも。
川崎フロンターレのサポーターとして純粋に聞きたいことも質問内容に組み込んでいきます。

上松さんと北さん

インタビュースタート

谷口選手が現場に到着され、いよいよインタビュースタートです!
北さん進行のもと質問していきます。

インタビュー風景 谷口彰悟選手

「ライターの方からでは答えづらいような質問をなるべく自分が聞くようにしました。お金や結婚など、プライベートなところは学生の自分から聞いたほうが、谷口選手も答えやすいのではないかと思って(笑)。」と、上松さん。
普段は聞けないお話を伺うこともできたようで、とても満足そう!

サプライズなプレゼント

インタビューが終わると、谷口選手から記念撮影とサイングッズのサプライズなプレゼントが…!
インタビュー中は緊張気味だった上松さんから笑顔が溢れます。

上松さんと谷口彰悟選手

最後に固い握手を交わし、本日の業務終了です。

上松さんと谷口彰悟選手

1日の業務を終えて…

Q.インタビューから、 今後に活かしていきたいと思ったご意見はありましたか?

谷口選手の自分をコントロールする方法は僕も今後に活かしたいと思いました。うまくいかないときは冷静に自分を見つめて、ポジティブなことを一つずつやっていく。最終的にはチームや集団のためになることを楽しみながらやっていくことで、困難な場面も乗り越えていきたいと思います。

Q.実際に谷口選手に会ってみて、印象などは変わりましたか?

やっぱりカッコよかったです(笑)。
外見はもちろんですが、自分自身やチームのことを冷静に分析しているところ、それを学生の自分にもわかりやすく淡々と語っている姿、インタビュー終わりに笑顔で優しく話してくださる姿も元から抱いているイメージ以上にカッコいい選手でした。

Q. 今日の経験を通して1番うれしかったことは何ですか?

谷口選手がこのインタビューを楽しみにしていたとおっしゃっていただけたことです。「サポーターから直接質問される機会が普段ないので、楽しみにしていました。」とおっしゃっているのを聞いて、直接会えた時やサインをもらえた時以上にうれしかったです。

憧れの選手と直接お話して楽しい時間を過ごせた様で、ドリームバイト運営スタッフも嬉しいです。
本日はお疲れ様でした!

インタビュー内容はコチラ

川崎フロンターレ谷口彰悟選手の「はたらく」論はコチラから↓
https://www.baitoru.com/contents/dream/110.html

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル