『コンフィデンスマンJP』初日舞台挨拶をサポート!

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。
今回は、長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんら出演の注目映画、『コンフィデンスマンJP』の初日舞台挨拶をサポートするアルバイトです。

今回採用されたのは、小川さん。
映画の元となるドラマも大ファンだったという小川さん、少し緊張しながらもこの後の体験に楽しみを隠せない様子。
最初にスタッフ用のTシャツを受け取ると、ドラマで使われていたモチーフがプリントされていることに気づき思わず笑みがこぼれます。

お仕事スタート

まずは控え室に出演者用の飲み物を用意。
誰がどの席に座るかも気になってしまいながらも、そこはお仕事ということで丁寧にお水を配置完了!

自身の就職先としてエンターテイメント業界に興味があるという小川さん。
出演者の皆さんが到着されるまでのわずかの間に、現場スタッフの方から就職についてなどのアドバイスをもらい嬉しそうです。

出演者の皆さんが到着

出演者の皆さんが控室に到着されてからは周りを固めるプロの方々のお仕事に圧倒させられます。
打ち合わせやメイク直しなど、あっという間に準備を終えて舞台挨拶のステージへ。
台本や飲み物を速やかにお片付けした後に、小川さんも間近で舞台挨拶を見学させていただきました。

お仕事も後半へ

舞台挨拶終了後は会場に貼られたポスターなどを回収します。
そこでポスターの裏面が表面と同じデザインで印刷されていることに気づく小川さん。
劇場などで設置されるポスターは裏から照明を当てることなども多く、デザインが透けずに鮮明に見えるよう両面印刷がなされているそうです。
このように今まで知らなかった新たな知識に出会えるのもドリームバイトの魅力のひとつですね!

様々な新しい体験をしながらも時間は過ぎてゆき、気づけばお仕事終了のお時間。
楽しみながらも自分の糧となるよう色々なものを吸収しようとする姿勢が終始見受けられました。

最後に嬉しいサプライズ

後は帰るだけ、というところで現場スタッフの方に呼び止められる小川さん。
プレゼントとして関係者用のコンフィデンスマンJPグッズを渡されます。
嬉しいプレゼントを胸に抱えながら今度こそ本日は解散となります。 小川さん、本日はお仕事お疲れ様でした!

ドリームバイトを終えて

・一番嬉しかったこと・印象に残ったことは何ですか。

舞台挨拶に出られる前、キャストの皆さんの段取り説明の様子や、過ごし方を見られたことです。
みなさん段取り説明の時も待機時間の時も、和気藹々といつもお話しされていて、とても仲が良いのだという印象を受けました。
テレビで拝見していた時とそのままの印象を受けたので、すごく嬉しかったです。
そして最後に色々なプレゼントをいただいたこともすごく嬉しくて、一生の宝物になりました。

今回の体験を今後どのように活かしていきたいですか。

私はもともと、このような芸能界の裏方の職業に就職したいと考えていたので、
この貴重な経験を就職活動に活かし、思い出しながら頑張っていきたいと思います。

『ドリームバイト』で、あなたも非日常なアルバイト体験をしてみませんか?

今募集中の『ドリームバイト』をチェック!
https://www.baitoru.com/cp/dream/(ドリームバイト企画トップページ)

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

カテゴリ一覧