『LOVE MUSIC FESTIVAL2019』を サポートするアルバイト

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。       

今回は豪華アーティスト出演の音楽フェス『LOVE MUSIC FESTIVAL2019』をサポートするアルバイトです。

採用されたのは最近色々なフェスにハマり中という宮崎さん。
いつもは参加する側ですが、今日はイベントをサポートする役割ということでどんな一日になるのか興味津々な様子!

早速お仕事開始!

まずはステージ裏に置いておく出演者の方々のお水を用意します。
出演者ごとに一人何本用意が必要か、また常温か冷水のどちらがいいかなど細かく決まっています。

お水の準備が完了したらステージ裏に運びます。
すぐそこのステージ上で行われている演奏と歓声に興味をそそられつつも、今はお仕事に集中と丁寧にセッティングを進めます。

作業をしながら、、

次に任された仕事はバックヤードの整理。
山のように積まれたタオルを種類ごとに分けて畳んでいきます。
普段はアパレル店でのアルバイトをされている宮崎さん、手慣れた様子で次々と畳んでいきます。

淡々とした作業が続くかと思いきや、この場所も扉一枚隔ててすぐにライブステージ。
漏れ聞こえる曲に盛り上がったり、楽しいマイクパフォーマンスに思わず笑ってしまったり、
楽しみながら作業を続けて気づけば全てきれいに畳まれていました。

その後も気配りが必要なお仕事が続きます。

楽屋のドリンクが無くなっていないか。
コーヒーを新しく落とした方がいいか。
色々な場所に設置されているケータリングコーナーを巡回してチェックします。

もう補充する場所も無くなったかな、というところでちょうどお仕事終了の時間。
今までステージ上で見ていたアーティストが行き交う舞台裏でのドキドキの一日も終了となります。
お仕事が終われば次はお楽しみのライブ鑑賞が待っています。
宮崎さん、今日は一日お疲れ様でした!

ドリームバイトを終えて一番嬉しかったこと・印象に残ったことは何ですか。

今回一番嬉しかったことは、フェスをみんなで作り上げることができたことです。
いつもは参加する側ですが、運営する側になってこうやってフェスを作り上げているんだなと思い、
いい経験をさせていただくことができました。
また、アーティストの方と廊下ですれ違うことがあり、とても感動しました。
そして、最後にはチケットをいただくことができて本当に嬉しかったです。

今回の体験を今後どのように活かしていきたいですか。

今回、働かせていただく際に学んだことは自分から積極的に行動するということです。
ケータリングの補充だったり、アーティストさんの用具の準備だったりと、
自分から行動しなければならないことが多かったです。
これを、将来にも活かしていきたいです。

『ドリームバイト』で、あなたも非日常なアルバイト体験をしてみませんか?

今募集中の『ドリームバイト』をチェック!
https://www.baitoru.com/cp/dream/(ドリームバイト企画トップページ)

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

カテゴリ一覧