『FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019』の裏方をサポート

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。       

今回は『FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019』へ潜入。フェスの裏方をサポートするドリームバイトに密着しました!

今回多数の応募から採用されたのは、西さん。SIRUPファンの大学生です。

開場前のお仕事スタート!

今回の会場は、大阪の万博記念公園自然文化園。
広い公園の中を進み、もみじ川芝生広場の特設会場を目指します。

雨が降りそうな曇り空でしたが、だんだん気温は上昇。
「暑いですね~!」と、西さんのテンションもあがってきます!

まだお客さんがいないフェスの会場を見ながら、ステージ裏に向かいます。

関係者エリアに到着し、さっそくお仕事スタートです!

アーティストの方のドリンクを冷やす、クーラーボックスの氷を用意します。
クーラーボックスを作業場所に運びます。
西さん力持ちですね!

日差しは弱いものの、立っているだけで汗が出てくる暑さの会場。

器用な手つきで、氷を砕く西さん。 他の先輩スタッフさんたちと、わきあいあいと作業を進めていきます。

続いて、アーティストの方が飲むドリンクを運びます。

なかなか入ることのないステージ袖へ潜入。無事ドリンクを設置することができました。

お仕事の感想、聞いてみましょう!

西さん:ドリンクを手に取りやすいように機材の置き位置やドリンク箱の開く向きを考えました。
手を切らないように氷を程よい大きさに砕いたり、ドリンクがなるべく冷えるようにドリンクを敷き詰めた上から氷を乗せるなど、
とにかく現場スタッフさんが快適に働ける環境作りができるようにと心掛けました!

裏方を支えるスタッフさんや、アーティストのみなさんに、冷たい飲み物が届くといいですね!

ド迫力!リハーサル見学

仕事がひと段落したら、リハーサルの見学をすることになりました!
ステージに向かいます。

ナオト・インティライミさん、SIRUPさん、ベリーグッドマンさんが、リハーサルで登場しました。
真剣に舞台を見つめる西さんの背中からは、静かなる感動が伝わってきます!

西さん:広い会場で誰も観客がいない中、リハーサルを見させていただいたのは自分にとってまたと無い貴重な経験となりました。
特に、入念に声出しや立ち位置を確認したり、音響は確認しつつも喉のコンディションに気を遣って流し気味にリハーサルを進めたりなど、アーティストによってのリハーサルの違いも見られてとても新鮮でした。
また、個人的にはSIRUPさんが大好きで、生歌をすごい近くで堪能できてとても幸せでした!

リハーサルの見学後、開場直前に最後のお仕事です。
ステージ中央の、音響やカメラのあるテントで、氷の交換を行います。

暑い中、たくさんの人が支えている舞台裏を見学できましたね。

ドリームバイトを終えて

西さん:フェスやイベントでは表に出ている演者さんだけが注目されがちですが、
実際の舞台裏を見て、想像を遥かに超える数の裏方スタッフさんが舞台を陰から支えていることを今回学びました。
数日前から現場入りしてのステージの組み立てから始まり、当日は演者さん、観客に快適に過ごしてもらえるようさまざまな配慮をし、
イベント終了後も片付けの作業に入る、そういった仕事の苦労と必要性を短い時間ながら体験できたと思っています。
非日常的で貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました!

暑い中お仕事お疲れ様でした!
フェスの裏側をのぞけて、楽しい1日になりましたね。
この後、フェスにも参加した西さん。SIRUPさんの歌声を再び聞けたのかな~と思うと、バイトル編集部もうれしいです。
全国のアルバイターの皆様、ドリームバイトへのご応募、お待ちしています!

『ドリームバイト』であなたも非日常なアルバイト体験をしてみませんか?

アプリからの応募で当選確率10倍!ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

カテゴリ一覧