SILENT SIRENに直接取材!Skream!×ドリームバイト!

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

SILENT SIRENに直接取材!Skream!×ドリームバイト!

SILENT SIRENとの記念写真

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。       

 

今回は、バイトルと音楽メディアSkream!とのタッグによる“激的アルバイトーーク!”で、SILENT SIREN( 以下:サイサイ)にインタビューをするドリームバイト。
選ばれたのは、サイサイの大ファンである大学4年生の加藤沙織さん。

加藤さんは、サイサイのライヴはもちろん、リリース・イベントなどにも通うサイサイファン=サイファミだそう。
「サイサイが好きな子って、いい子が多くて。ファン同士でTwitterやイベントで知り合って友だちになったりするんです。そういう友だちと、よく一緒にライヴに行ってますね。もちろん、学校の友だちにも“サイサイいいから聴いて”って広めています(笑)」と、加藤さん。
筋金入りのファンだからこそ、集合場所に到着したときから緊張気味。

採用者の加藤さん

そんな加藤さんと一緒に、まずはSkream!編集部スタッフと質問内容についての確認、取材後のビデオコメントの収録や写真撮影といった、取材の段取りを打ち合わせ。ちょうどサイサイが夏フェス出演直後ということもあって、実際にライヴを観た加藤さんの感想や、ライヴへ向かう上でのバンドの姿勢、緊張を解消する方法、フェスとライヴハウスのステージの違いなどといったバンドへの質問のほか、美容法やメイクについての話など、女性ならではと言える視点でも質問を考えてきてくれました。

そしていよいよメンバーと対面し、取材がスタート。実際にメンバーを前にするまでは、質問内容を反芻したり気持ちを落ち着かせようとしたりしていた加藤さんも、取材が進むにつれて緊張が解けたようで、ポンポンと質問が飛び出します。
サイサイのメンバー、すぅ(Vo/Gt)、あいにゃん(Ba)、ゆかるん(Key)、ひなんちゅ(Dr)にとっても、普段ファンと間近でじっくりと話をする機会は少ないこともあって、いろいろな質問に前のめりで答えてくれました。
「これからのライヴの参考にしたいんだけど、サイサイの曲では何が好き?」というメンバーからの逆質問も飛び出し、加藤さんがレアなインディーズ時代の曲を挙げて、4人を唸らせるなど熱い時間となりました。

SILENT SIRENのメンバーにインタビュー SILENT SIRENのメンバーにインタビュー2

「イベントなどでこちらから会いにいくときは、時間が限られていて、お話をできるのは一瞬なので、今日は本当に貴重な時間だったなと思います。いつもよりも近い距離感でメンバーと会えて、普段は聞けないようなお話が聞けたり、実際のインタビューの風景を見ることができたりしたのも、とてもいい体験になりました。大学生最後の夏に忘れられない思い出ができました」と加藤さん。

最後に行ったメンバーとの写真撮影では、素敵な笑顔を見せた加藤さん。友だちのサイファミにも自慢ができる、とっておきのドリームバイトとなったようです。

ドリームバイト感想

Reported by 吉羽 さおり
Photo by 結城 さやか

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

インタビュアー
バイトル BOMS記事担当者
  • 佐藤理香
  • 柔らかな声、打てば響く対話力を持つパーソナリティー。多くのインタビュー経験から鍛えられた抜群のコミュニケーション能力を持つ。
    ※FMぱるるん「COMBOX DIG TRAX」(水曜 17:00-20:00)などに出演中。

バイト求人探すならバイトル