大森靖子に直接取材!!記者&番組制作見習い!

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

大森靖子に直接取材!!記者&番組制作見習い!

採用者藤本さんと大森さん、瀬戸さんのお二人

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。

 

今回は高校の校内放送で流れるラジオ番組『バイトル presents チュ~モク ARTIST★LOCK ON』の収録現場で、シンガーソングライターの大森靖子さんにインタビューするドリームバイト。

選ばれたのは、大学4年生の藤本さん。

収録が始まる前に、『チュ~モクARTIST★LOCK ON』のメインパーソナリティである瀬戸真矢さんや編集部の方々との打ち合わせからスタート。 藤本さんから大森靖子さんへどんなインタビューをするかを決めていきます。打ち合わせにのぞむ姿は真剣そのもの。

高校生の頃に大森靖子さんの音楽に出会い、今でも毎日聞いているほどの大ファンだという藤本さん。直接インタビューを前にして、緊張している様子がひしひしと伝わってきます。

打ち合わせの様子

ちょうど打ち合わせが終了したタイミングで大森靖子さんがスタジオ入り。
打ち合わせ前にご本人にしっかりと挨拶も行い、ラジオ収録がスタート!

自分の出番が近づくにつれ、緊張がさらに増す藤本さん。他のスタッフに励まされながら自分の出番を待ちます。
そして藤本さんも収録スタジオの中へ!いよいよインタビュースタートです。

大森さんにインタビュー

藤本さんは「自分に向けた悪口が気にならなくなるには?」という質問を大森さんに投げかけました。実は心配性だという藤本さん。普段、SNSやブログでネガティブな意見にも向き合っている大森さんを見て聞きたかったそうです。
そんな藤本さんに「私も気にしますよ!」と共感する大森さん。ネガティブな意見を全て無視できるほど強くないけど、自分を応援してくれる人を大切にしたい、という想いがあるそう。SNSでもネガティブな意見を1つ拾って返信したら、その分ポジティブな意見を10個拾って返すようにしているとのこと。
藤本さんも、大森さんの言葉を1つ1つ自分の中に落とし込むように真剣に聞いていました。
不安と緊張が混じりながらも、考え抜いた質問をしっかりとぶつけた藤本さん。大森さんからのアドバイスもあり、最後にはすっきりとした笑顔が見えていました。「30からが楽しいよ!」という2人の言葉にも、即答で「30まで頑張ります!」と元気に答えていました。

大森さんにインタビュー2""

最後は大森さんの直筆サインと一緒に、メインパーソナリティの瀬戸さん、大森さん、藤本さんの3人で記念写真を撮り、「最高の思い出になりました。」と嬉しさとほっとした気持ちが顔に現れています。

「握手会などで話す時と全く違う貴重な機会でした。毎日曲を聞いたりライブで見たりしている人の言葉が、自分のためだけに投げかけられるなんて機会は絶対にないので。特に、“好きなことだけやる”を有言実行されていて、しかも最前線で戦っている人から、”好きなことをした方がいい”とアドバイスをいただいたのは、重みがあって励みになりました。進路についても悩んでいましたが、このおかげで進路も固まったので、就職活動頑張ります!」 と藤本さんは笑顔で語ってくれました。

初めは固まっていて不安に溢れていましたが、収録本番ではしっかりと自分の言葉でインタビューを行い、ドリームバイトをやりきっていました。アドバイスももらい、今回を通して一皮むけたようです。

ドリームバイト感想

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル