\BiSHに直接取材!!/記者&番組制作見習い!

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

\BiSHに直接取材!!/記者&番組制作見習い!

採用者古川さん写真

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。       

 

今回は高校の校内放送で流れるラジオ番組『バイトル presents チュ~モク ARTIST★LOCK ON』の収録現場で、楽器を持たないパンクバンド「BiSH」にインタビューするドリームバイト。

選ばれたのは、当日、緊張のあまり朝ごはんを食べられなかったほどBiSHの大ファンである古川さん。

BiSHのみなさんが来られる前に、パーソナリティの瀬戸さんやディレクターの方から今日のラジオについての説明を受け、打ち合わせを初めに行いました。今まで収録現場にも来たことがない古川さん、まだ緊張が抜けない様子。

打ち合わせをしている様子

BiSHのみなさんがスタジオに到着し、ラジオ収録がスタート!

はじめは、BiSHのセントチヒロ・チッチさん、アイナ・ジ・エンドさん、モモコグミカンパニーさんの3人とパーソナリティ瀬戸さんによるアルバイトトークです。
笑いも絶えず、軽快なテンポで収録が進んでいきます。その一方、出番が少しずつ近づいてくる古川さんはドキドキ。
そして、いよいよ古川さんも収録スタジオに入ります。

インタビュースタート

瀬戸さんから古川さんの紹介が入りインタビューのコーナーがスタート!
はじめはライブよりも近い距離に緊張が収まらなかったようですが、トークが進むにつれ緊張が少しずつほぐれてきたようです。

「新しいことに取り組む時にどんな心持ちですか?」と、日々新たな挑戦に挑むBiSHさんを見て古川さんが気になった質問。
チッチさんの「何があっても自分の芯を見失わない。」という意見に、アイナさん、モモコさんの2人も同調していました。
他にも、アイナさんは、挑戦を繰り返す中で、「できないことを、ごまかさないようになった。」と、自身の取り組み方の変化についても語ります。できないと諦める前に、まずはやりきる姿勢を大事にされているとのことです。
転職活動中で、今まで働いていた業界以外も考えていると話していた古川さん。BiSHの皆さんの話から、転職先についてしっかりと考えるきっかけになったみたいです。

インタビューの様子

あっという間に時間も過ぎ、無事インタビューは終了!夢のような体験ができただけではなく、自分の悩みを解決する糸口も掴めたようで、以前より気持ちが前向きになったように見えました。

そして、BiSHのみなさんから古川さんのために書かれたメッセージ入りサイン色紙のプレゼント!
これで古川さんの長いようで短かったドリームバイトが終了です。
BiSHのみなさんから帰り際、「転職頑張ってください!」のメッセージももらって、最初は硬い面持ちだった古川さんから、いい笑顔が見られました。これからの進路について迷っていた古川さんにとって、この経験は次への一歩を踏み出す大きなきっかけになったようです。

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル