「アッコにおまかせ!」収録のサポートバイト

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

「アッコにおまかせ!」収録のサポートバイト

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。

 

今回は、TBS系人気番組「アッコにおまかせ!」のスタジオへ潜入し、生放送の収録をサポートするというドリームバイトに密着しました!

 

テレビの裏側を知りたい!

多数の応募から、見事採用されたのは、東京都在住の小野さん。

採用者の小野さん写真

実は、過去にニュース番組でADのアルバイトをしたことがある経験者。
さらに、役者をめざして活動中の彼女。
「テレビ業界の裏側をもっと経験してみたい!」と、参加のきっかけを明かしてくれました!

 

スタジオに到着

現場に到着し、さっそくスタジオへ。

仕事の説明を受けている様子

スタッフさんから、仕事内容の説明がはじまります。
流れや段取りを丁寧に教えてもらい、真剣な眼差しでお話を聞く小野さん。

セット風景を見渡す小野さん

テレビで見慣れたかわいいセット風景に、目がキラキラしていました。
「わーこうなっているんですね!」あたりを見回し、感動!

 

仕事スタート!

さっそく、仕事のスタート。
最初に任されたのは、出演者の皆さんの楽屋へ向かい、リハーサル時刻をお伝えする仕事。
出演者の方、マネージャーの方とお話しします。

リハーサル時刻をお伝えする仕事

はじめはスタッフさんのお手本を見ながらついていきます。

続いて小野さんが挑戦!一部屋ずつノックし、声をかけていきます。

リハーサル時刻をお伝えする仕事2

「30分より、リハーサルのお時間です!」
しっかり時間を伝えられたようです!
スタッフさんからも「ばっちり!」と太鼓判をいただきました!

 

リハーサル開始

スタジオに戻り、リハーサルの時間になりました。次の仕事です。

カメラワークを確認する仕事

出演者の方の代わりに立ち位置につき、カメラワークを確認していきます。

カメラが切り替わる様子

段取りが重要の生放送。カメラが「パッ!パッ!」と切り替わっていきます。
今回は、テレビ局前のスケートリンクから中継があるので、中継するやりとりも、間近で見学できました!

途中で「ドリームバイトの小野さん!」とご紹介もしていただきました。
出演者の方に話しかけてもらって、思わず笑顔がこぼれます!


続いては、サブとよばれる、音声や映像を調整するための操作室へ。

「ちょっと座ってみる?」と、スタッフさんよりお声掛けいただき、
ヘッドホンとマイクを付けてもらいました。嬉しそうな表情の小野さんです。

音声や映像の操作室 音声や映像の操作室2

スタジオにいるスタッフさんへ、マイク越しに話しかけます。
「仕事してますか?って聞いてみて!」
操作室スタッフさんのいたずらに、小野さん照れながらも実践します(笑)
和気あいあいとしたスタッフの皆さんとのやりとりで、小野さんの緊張もすっかりほぐれます。

 

どきどきの本番スタート

さて次は、本番前の準備です。

本番前準備の様子

本番用のカンペを書いたり、

本番前やCM明けのタイミングを確認する様子

本番前やCM明けのタイミングを確認します。
今回、本番前やCM明けの「○○秒前でーす!」の声掛けも任せていただいたのです!

そして、本番の時間を迎えました。
「ミスをしないよう、雰囲気を楽しみながら頑張ります!」と意気込み十分な小野さん。

本番の声掛けの様子

真剣な表情で臨みます。
「30秒前でーす!」スタッフさんと一緒に声掛け。ばっちり成功しました。

番組を見守る小野さん

見守る姿が様になってます!
あっという間にエンディングの時間を迎えました。

仕事の合間に、スタッフさんへ熱心に質問する一コマもありました。

スタッフさんに質問する小野さん

以前に経験していたADのアルバイトは、報道の番組を担当していたようで、
「今回の収録現場との雰囲気が違いました!」と驚きのご様子。
「出演者の方、外側の立ち位置では、しっかり中に向かって立っているなど、勉強になりました。」と、新しい発見もあったようです。

 

本番後の仕事にも挑戦!

さて、サポートの仕事はまだまだ続きます!

次の仕事は楽屋の片づけです。

楽屋の片付けの様子

お弁当の片づけをして、楽屋を元の状態に戻していきます。
普段なかなか立ち入ることのできない場所ですね。

楽屋の片付けの様子2

テキパキ、すっかり仕事が板についてきました!


そして仕上げは、スタジオ前に貼り出された出演者の名前が書かれた紙を片付けます。

出演者の名前が書かれた紙を片付ける小野さん

これにて、業務終了です。お疲れ様です!

お弁当をいただいた小野さん

…休憩中、美味しいお弁当をいただきました!
「実は、お腹がグーグー鳴ってました!」と小野さん。
お昼の番組ならではですね!(笑)

 

仕事を終えて

ドリームバイトを終えた小野さん

「スタッフの方々も共演者の方々もすごく和気あいあいとされていて、色々とお話もきけたので勉強になりました!緊張感漂う報道の現場(過去のアルバイト)とは、一味違った雰囲気でした!楽屋へお声掛けに行く時が、一番緊張しました。」

「裏方の経験もした役者になってみたいと思っていました。」と笑顔を見せてくれた小野さん。
支える役割も知って、表舞台で活躍できる、そんな素敵な役者さんを目標に頑張る姿、かっこいいです!
この経験が、少しでも彼女の夢の手助けになればうれしいです。

「また撮影現場に潜入したいです!のぞいてみたい!またドリームバイト応募します!!」と、
声高らかに意気込みもいただきました!(笑)

小野さんはじめ、全国のアルバイターの皆様、ドリームバイトへのご応募、お待ちしています!

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル