国内外で大人気★『May’n』さん初の野外ライブをサポート!

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

国内外で大人気★『May’n』さん初の野外ライブをサポート!

圧倒的な歌唱力と伸びのあるハイトーンヴォイスで人々を魅了し続ける、大人気歌手May’n さん。
12月にも自身のスペシャルコンサートを控え、多くのファンの期待を集めています。

今回は、そんなMay’nさん初の野外ライブ
『May’n Hall Tour 2018「and You」~BE SUNNY!!!~』でのドリームバイト!

May’n001

採用されたのは尾畑さん。
エンタメ業界で働くのが夢で、中でもプロダクションでのイベント企画に興味があるという彼女。
「アーティストさんの近くで、彼らが輝くサポートがしたい!」という熱い思いで応募してくれました。

May’n002

「今日1日しっかり業務内容を学び、そこからできる限りのものを吸収したいと思っているので、ビシバシお願いします!!」
と気合い十分の様子!

まずはMay’nさんの楽屋付近へ…!

業務スタート!早速、楽屋のあるフロアで作業を任されます。
スタッフさんから細かい説明を受ける尾畑さん。やや緊張気味です。

May’n003

指示通り、ミネラルウォーターやコーヒーをテキパキ準備していきます。
華やかなイベントの裏側には、実は地道な作業がたくさん…。
この業界を志望する尾畑さんにとって、実際の仕事内容をイメージするのにまたとない機会です。

May’n004

続いて、別のスタッフさんよりお声掛けが!
バンドサウンドチェックが行われているステージを横目に、作業場所へ向かいます。

May’n005

次の業務は、お客様に配布するフライヤー封入のサポート。

May’n006

先輩スタッフのみなさんが作業しているテーブルへ到着。
説明を受けるとすぐに業務開始。先輩方にアドバイスを頂きながら、黙々と作業を進めていきます。

May’n007

「あ、ドリームバイトの!」
「へぇ~音楽業界に興味あるんだ?」
「裏方はね、地味な作業めっちゃ多いよ!(笑)」
フレンドリーなスタッフさんが多く、質問攻めに合う尾畑さん。徐々に緊張もほぐれ、自然と笑顔がこぼれます。

May’n008

“ライブイベント制作あるある”を学ぶ!

次の業務は、会場装飾用のポスター作成。
特大のポスターがない場合や、大きいサイズのポスターを貼ることができない会場の場合は、
フライヤーをつなぎ合わせて、1枚のポスターにすることが多いとのこと。

スタッフさんより、作業のコツを伝授頂きます。
「縦横きっちりそろえてテープで貼っていくんだけど、
ガムテープを重石代わりにすると、貼るときに紙が動かないからキレイに仕上がるよ!」

May’n009

いざ、挑戦!フライヤーを縦横そろえて並べ、裏からテープでとめていきます。
「失敗してもいいよ!経験!そこから工夫が生まれるからね。」と、先輩から熱いエールを頂きました。

May’n010 May’n011

最初は、ずれたり隙間があいてしまったりと、なかなかうまくいかなかった尾畑さん。
しかし、2枚目を作成し終わったころには、すっかりコツをつかんだようです。
「できた…!」と満足の尾畑さん。

May’n012

次は、このポスターを会場内に掲示していきます。
開場までまだ時間があるにも関わらず、グッズ販売ブースには大行列が。
お客様の道をふさがないよう配慮しながら、掲示場所へ向かいます。

May’n013

「ポスターの四隅だけでなく、真ん中あたりにもテープを貼ったほうがいいよ!
特に、風が強い日には、いつもより多めに固定したほうが安心。」
スタッフさんのアドバイスを参考に、丁寧に作業を進めていきます。

May’n014

ポスター提示の業務が落ち着いたところで、スタッフのみなさんと同じお弁当を頂きました!
「関係者」という立ち位置を感じられて、ちょっと特別な気分です。

May’n015

まるでマネージャー体験!

楽屋付近に戻り、業者の方のお弁当の準備に取り掛かります。
指定されている個数をきれいに並べていく尾畑さん。
スピードと丁寧さ、両方が求められる作業です。

May’n016 May’n017

次は、招待客リストの印刷のため、近くのコンビニへ。
堂々とした後姿は、まるで本物のマネージャーのようでした。

May’n018

指示された用紙のサイズと枚数で印刷し、現場に戻ります。

プロのリハーサルを間近で見学!

次はいよいよ、May’nさんも参加してのリハーサルを見せて頂けることに!
歌い出しや振付のタイミングなど、細かい確認が繰り返されます。

May’n019 May’n020

同じフレーズを繰り返し、微調整を重ねる様子を見て、
「けっこう細かく確認するんですね…」と驚きの尾畑さん。

May’n021

続いて、限定グッズの受け渡しブースへ移動します。

May’n022

項目リストやチケット、グッズの数量を確認し、笑顔でお客様にお渡ししていきます。

May’n023

May’n024

May’nさんとご対面!

業務の終了間際、なんとライブ本番前のMay’nさんにご挨拶させて頂けることに!
楽屋前で待機する尾畑さん。ドキドキ…期待と緊張が高まります。

May’n025

ついに、May’nさんとご対面…!

「あ、ドリームバイトの!今日はありがとうございました~!」
笑顔で気さくに話しかけてくださるMay’nさん。

本番前で時間のない中ではありましたが、
音楽業界に興味があることや、ライブを楽しみにしていることなどお話ができたようです。

May’n026

最後に2ショットの記念撮影をお願いすると、快くOKして頂けました!
これにて本日の業務は終了!尾畑さん、お疲れ様でした!

May’n027

お仕事を終えて・・・

Q.プロの現場を見た感想はいかがでしたか?
実際イベントの裏側に入ってみて、(今回見ることができなかった部分を含め)
スタッフさんのやることが想像以上に多く、いかに細かいことに気付けるかが大切だと感じました。
スタッフさんの確実な仕事があって初めて成り立つのだなと、裏方の必要性を身を以て感じることができました。
テキパキと行動されていたり明るい印象を与えてくれる方ばかりで、
きっと臨機応変な対応や冷静な対応が求められる仕事なのだと感じました。

Q.今回、エンターテインメントを提供する側に立ってみて、何か学べたことはありますか?
予想外のことも起こるだろうし大変なこともたくさんあるだろうけど、
アーティストさんの輝いているところを見られることが最大のやりがいとなり、
達成感も得られるのだな、と見ていて思いました。
マネージャーさんのイベントへの関わり方をみることができたのはとても嬉しかったです。

Q.今回の経験は、今後どのように活かせそうですか?
やはりアーティストさんの1番輝ける場所を作る仕事は素敵だなと感じました。
1番近くで彼女のために働くマネージャーさんの姿を見て、その仕事により興味を持ちましたが、
アーティストさんを支えるための関わり方は、マネージャーという仕事以外にもたくさんあるのだと感じました。
もっと視野を広げて就職活動をしていきたいと思います。
また、就職活動もそうですが、アルバイトでも分かることはたくさんあると思うので、
すぐにでも業界でアルバイトや経験を積んでみようと思いました。今回は本当にありがとうございました。

今回のドリームバイトを通して、たくさんの学びを得た尾畑さん。
この経験を、是非これからのアルバイト生活や就職活動に活かしてください!お疲れ様でした!

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル