SHE'Sに直接取材!Skream!×ドリームバイト

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

SHE'Sに直接取材!Skream!×ドリームバイト

採用者糸部さんとSHE'Sのメンバーとの記念写真

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。       

 

今回、バイトルと音楽メディアSkream!との共同企画による“激的アルバイトーーク!”の取材で編集部の一員としてピアノ・ロック・バンド SHE'Sにインタビューをするドリームバイト。SHE'Sに直接インタビューすることになった採用者は、大学生の糸部優里さん。

SHE'Sを知ったのは友人のSNSがきっかけだったそうですが、今では一番好きなバンドとして、ライブにも足繁く通っているそう。大学では軽音楽部に所属して、バンドでキーボードを担当している糸部さん。もちろん、大好きなSHE'Sの曲もコピーしているので、このインタビューでは本人たち直伝のSHE'Sの曲をコピーする心得や、コピーバンドの楽しみ方などを聞きたいとのことでした。

この日の取材場所は、SHE'Sが所属するレコード会社ユニバーサル ミュージック。
まずはSkream!編集部スタッフ、カメラマン、ライターと合流して、取材の流れについての打ち合わせを行います。ここで、糸部さんがSHE'Sにどんな質問をしたいのかを確認。

普段観ているライブについての質問や、SHE'Sの曲をコピーするうえでのアドバイスといった音楽の質問から、緊張のほぐし方、メンバー間の仲がいい秘訣、そして大阪出身の4人がおすすめする大阪土産や観光スポットなども聞いてみたいということ。

いつもはステージと客席という距離で見ているバンドを目の前にして話をするということで、糸部さんは、「インタビューをできることは夢みたいなことなんですが、わたしは特に緊張しやすいのでSHE'Sのみなさんを前にして、ちゃんと話ができるのか不安だったんです。これまでのSkream!を読んで、どんな質問をしようかずっと考えてきました」と緊張気味の様子。

編集部スタッフとの打ち合わせ 質問要項の確認をする糸部さん

そしてついに、SHE'Sのメンバーとご対面!

まずはSHE'Sの4人にライターからアルバイト経験についての質問があり、その後、糸部さんにバトンタッチ。「今すごく緊張しているんですけど──」と切り出す糸部さんの心境を汲んで、メンバー4人とも前のめりで質問に答え、場を盛り上げてくれました。

「バンドで曲をコピーするうえで意識することは?」という質問には自分たちの体験を交えて話をしてくれたり、「今度大阪に旅行をすることになったので大阪のお土産などでおすすめはありますか?」という質問には、どんどん脱線して京都のおすすめや思い出を語ってくれたりと、楽しませてくれた4人。また、「なんの楽器をやっているの?」、「どんなバンド、どんな曲をコピーしてるの?」とメンバーから糸部さんへの質問で話を広げてくれました。

SHE'Sのメンバーへのインタビュー 様々な質問をする糸部さん

ライブでも4人のトークの面白さやメンバー間の仲のよさが見えて、それがSHE'Sの魅力のひとつだと語っていた糸部さんでしたが、インタビューでのとてもフレンドリーな4人の姿や、サービス精神溢れるあたたかな人柄に、さらにSHE'Sを身近に感じたようでした。

SHE'Sの魅力に笑顔の糸部さん

「このドリームバイトは、Skream!のTwitterで知って応募をしました。まさか選ばれるとは思わず、お電話をもらったときは本当に、どうしよう、やばい!!って思いました(笑)。
不安もありましたが、今日はなんとか聞きたいことを聞けてよかったです。来週から大学の試験がはじまるんですが、この体験を糧に頑張って勉強できそうです」

そう言って、糸部さんは笑顔で帰っていきました。

ドリームバイトを終えた糸部さん
 

Reported by 吉羽 さおり
Photo by 上溝恭香

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル