2021.02.22

塾講師のバイト面接対策! よくある質問や回答例文、筆記テストの対策を紹介!

塾講師のバイト面接対策!
よくある質問や回答、
筆記テスト対策を紹介!

塾講師のバイト面接対策!よくある質問や回答、筆記テストの対策を紹介!

「子供と接するのが好き」「勉強を教えながら自分も復習したい」そんな人にとって塾講 師はぴったりのアルバイトです。
やりがいを持って日々、講義に取り組めることでしょう。
とはいえ、塾講師のアルバイトは勉強ができるだけで就けるわけではなく、さまざまな選考ポイントがあります。
塾講師のアルバイトにおける面接対策をまとめました。塾講師のアルバイトに興味がある方は参考にしてみてください。

面接ノウハウ関連記事

塾講師のバイトは個別指導と集団指導の2種類

そもそも塾講師には集団指導と個別指導の2種類があります。

応募する際は、それぞれの仕事内容を見極めたうえで、自分のやりたい方に応募する必要があります。

個別指導

個別指導は基本的に一対一で生徒を指導するスタイルです。

小さな子どもや、自分のペースでしっかりと学びたい生徒を対象にすることが多い指導方法です。

一般的には集団指導の方が講師の負担が大きいとされており、そのぶん給料も集団指導の方が高い傾向があります。

しかし、大手の塾になると個別指導でも高給が設定されていることもあるので、一概には言えません。

給料もさることながら、自身の適性を見極めて応募することをおすすめします。
個別指導の塾講師アルバイトを探す

集団指導

集団指導とは、教室で集団の生徒相手に授業を行う形式です。

大手の進学塾となれば、何十人もの生徒を同時に指導することも珍しくありません。

集団指導ではカリキュラム通りに指導を行うだけでなく、生徒の注意をひきつける話し方や声量も求められます。
集団指導の塾講師アルバイトを探す

まずは基本のバイト面接のマナーを押さえよう

まずは基本のバイト面接のマナーを押さえよう

塾講師は人前に立つ仕事です。そのため面接では、礼儀作法を厳しく見られています。

まずは、基本となる面接マナーを押さえておきましょう。

服装・身だしなみについて

塾講師のアルバイトでは、スーツ着用までとはいかなくともきちんとした服装で臨むことが大切です。

応募先の塾講師がスーツを着ているようであれば、ジャケットを着ていくのがおすすめです。塾によっては服装を指定する場合もあります。応募要項を確認しておきましょう。ジャケットに合わせて、白のシャツやストレートのパンツなどを選ぶと、社員として働いている講師と並んでも違和感がありません。ジャケットがどうしても用意できないときは、襟付きのシャツを着ていくとよいでしょう。

女性もジャケットを着ることが望ましいです。ひざ丈のスカートやパンツをあわせ、アクセサリーやネイルは控え目にしましょう。

カジュアルすぎる格好では、「きちんと勉強が教えられるのかな?」「採用後も塾の雰囲気を壊しかねないな」などと面接官が不安に感じることもあります。教育の場である塾では、フォーマルに近い服装が望ましいことを覚えておきましょう。

カバンも服装にあわせてフォーマルなものを選びましょう。

リュックやファッション性の高いバッグではカジュアルな印象があります。教材などを持ち帰ることも考えて、黒や茶色などの落ち着いた色味のビジネスバッグがおすすめです。

サイズは、面接時にもらった書類を折り曲げなくても入れられるように、A4サイズの書類が余裕をもって入れられる程度が目安です。

面接のときの服装に悩むときは、こちらの記事もご覧ください。
バイト面接のマナー(服装・髪型・時間)と良く聞かれる質問・回答例

到着時間

面接の時間よりも早めに到着することを心がけましょう。

ギリギリに到着したり遅刻したりするのは印象が良くありません。

ただし、到着が早すぎるとかえって迷惑になることもあります。5分~10分前に面接会場を訪れるのがベストです。

面接会場への入り方

面接会場ではノックをして面接官の「どうぞ」という声を待ってから入室するのが基本です。

このとき、2回しかノックしない人が多いようですが、マナーとして3回のノックを心がけます。

ドアを閉めるときもドアノブに手をかけて、ゆっくりと大きな音が出ないようにしましょう。

挨拶

入退室の際、しっかりと挨拶することを忘れないようにしましょう。

挨拶は必ず立ち上がって行い、挨拶をしてから頭を下げることを意識します。

面接官が名刺を渡してくることもあります。

必ず両手で受け取り、「ありがとうございます、頂戴します」と言葉を添えるなどのマナーを守りましょう。

面接終了後

面接終了後は気持ちの良くはっきりとした声で挨拶をしてから面接会場を出ます。

なお、建物を出るまでは誰に見られているか分かりません。

建物の外でも関係者に見られている可能性があるので、電車やバスに乗るまでは面接だと思って緊張感のある行動を心がけましょう。

塾講師のバイト面接で聞かれやすいよくある質問と回答の例文

塾講師の面接では、どの塾でも聞かれる質問がいくつかあります。

最低でも以下の6つの質問は、自分なりの回答を準備して面接に臨みましょう。

得意科目・専攻科目

質問
「得意な科目や専攻科目を教えてください。」


「得意科目は数学です。

中学・高校時代からもともと好きな教科だったのですが、大学数学の難しさで1年生のときにつまずいてしまったことをきっかけに、しっかり基礎から勉強し直して得意教科といえるまでになりました。

大学では、友人に数学の問題の質問を受けることもあり、人に教えるという点でも少し自信があります。」

質問に回答するときは、結論→理由→仕事へのアピールの順番で話していくと、分かりやすく面接官の印象を良くすることができます。
塾講師のアルバイトの場合は、どの教科を担当するのかが重要なポイントになりますので、得意科目や専攻科目の回答は必ず準備しておきましょう。
自分の得意科目・専攻科目であることはもちろん、他人に教えた経験は塾講師のアルバイトでは大きくプラスになるので、アピールしておきましょう。

アルバイトに応募した理由(志望動機)

質問
「アルバイトに応募した理由、当社を志望した理由は何ですか?」


①志望理由その1:人に勉強を教えるのが好き
人に何かを教えて「わかった」と言ってもらうのが好きなので、講師の仕事に応募いたしました。特に数学は昔から得意で、友達や後輩にたのまれて教えていました。御校の指導方針には「苦手を得意に」という一文がありました。私も説明を工夫したり、わかりやすいように図解したりすることで、相手の苦手意識がなくなったり、成績があがったりすることに喜びを感じています。御校の指導方針に大変共感し、わかりやすい指導を目指していきたいと思っております。

②志望理由その2:将来は教員を希望している
将来は中学校の教師になりたいと考えています。そのため学業と両立しながら、中学生を指導する経験を積むことができる御校の塾講師の仕事を希望いたしました。現在も大学で教職課程を学んでおり、御校で働かせていただくことで、夢の実現に近づいていきたいと考えております。

③志望理由その3:以前に通っていた塾が好きだった
大学浪人時代には、御校の先生方に大変お世話になりました。おかげさまで無事に志望校に合格することができ、先生方のご指導やスタッフの方々のサポートには心から感謝しております。御校の指導方針にも大変共感しており、自分も指導してくださった先生のように受験生を支えていきたいと考えて、このたび御校の講師に応募いたしました。

数ある塾講師のアルバイトから、なぜうちを選んだのか、という点も、採用担当者にとっては気になるポイントです。塾とひとくちにいってもいろいろな特長があり、対象者も小学生から高校生、浪人生とそれぞれに違いがあります。事前に応募する塾のホームページを調べて指導方針を確認したり、できれば実際に足を運んでどんな雰囲気なのかをつかんでおくと、志望理由はぐっと納得感のあるものになるでしょう。

長所と短所

質問
「あなたの長所と短所は?」


「私の長所は継続力がある点だと自負しており、周りからもそう言われることがあります。

4年前に趣味で始めた手芸ですが、最近ではフリマアプリで販売できるまで上達し、継続することの重要さをあらためて感じました。

短所としては、継続力がある反面、あきらめが悪いと思う部分があり、時間があまりないなかでも次の予定のギリギリまで一つのことを続けてしまうことがあります。

自分でもこの性格は把握しているため、スケジュール管理は少し早めに時間を決めてリマインダーを設定するようにしています。」

「あなたの長所と短所は?」という質問では自己分析の的確さと職業適性が見られています。
几帳面、コミュニケーション能力が高い、向上心が高いなどは特に塾講師に適した性格なので、上手に盛り込むことがおすすめです。
長所と短所は表裏一体で、長所を言い換えると短所に、短所を言い換えると長所になることもあります。
長所・短所のどちらかが思いつかないときは、先に思いついた長所と短所の言い換えを考えると見つけやすくなります。
「そうは言っても長所・短所を考えるのが苦手……」という方は、こちらの記事をぜひご一読ください。

履歴書の長所・短所の書き方は?面接時の答え方も解説

塾講師に求められる資質

質問
「塾講師に求められる資質は何だと思いますか?」


「生徒一人ひとりに合わせた授業ができる柔軟性だと思います。

特に御校のような個別塾の場合は、生徒によって持っている課題や苦手なポイント、強化すべきポイントが異なるのではないかと考えています。
限られた時間のなかでどう効率的に指導法を組み立てていくのかが重要だと思います。」

「塾講師に求められる資質は?」という質問には明確な答えが思い浮かばない人も多いでしょう。
そんなときは志望先の塾の理念に合わせましょう。
生徒に向き合うことなのか、分かりやすく指導することなのか、自分ではなく相手の考えを予想することが大切です。

シフト・出勤日数

質問
「週に何日くらいシフトに入れますか?」


「シフトは、週4日から5日が希望です。
平日は16時以降でしたら、土日も含めて全日出勤可能です。」

シフトや出勤可能日に関する質問は、面接で必ず聞かれるので、事前に準備しておきましょう。
「週に何日くらいシフトに入れますか?」という質問では都合を伝えるべきですが、あまりに出勤可能日が少なすぎる答えや、「土日は無理です」などの答えはやる気を疑われるのでなるべく避けましょう。
「〇曜日は出られません」と出勤できない日を答えるよりも、「〇曜日以外でしたらいつでも出勤できます」のように出勤可能な日を伝えると印象が悪くなりません。
また指導できる教科の数も採用のポイントとなります。一人でたくさんの教科をカバーできるほうが、塾としてはありがたいものです。どこまで教えられるのかも事前に整理しておきましょう。

前のバイトを辞めた理由

質問
「前のバイトを辞めた理由は何ですか?」


「前のアルバイト先は、家の近くにあったコンビニだったのですが、選んだ理由が家から近くて通いやすいという1点のみだったため、やはり自分が将来つきたい教職の仕事に近い内容のアルバイトがしたいと思い、今回応募いたしました。」

「前のバイトを辞めた理由は?」という質問では、「トラブルがあったから」のように後ろ向きの理由ではなく、「どうしてもここで働きたかったからです」などの前向きな理由が好感を呼びます。

面接でよくある質問は、上記のほかにもたくさんあります。
以下の記事でアルバイト・パートの面接でよくある質問をまとめていますので、ぜひ併せてご覧ください。

塾講師のバイト面接はテストの対策も必須!応募から採用までの流れを紹介!

塾講師のバイト面接はテストの対策も必須!応募から採用までの流れを紹介!

塾講師のバイト面接では筆記テストを受けなければいけないこともあります。

そこで、他のアルバイトとは少し違う、塾講師のアルバイトの採用までの流れをご紹介します。

バイトに応募

まずは、他のアルバイトと同じように募集を見つけて応募します。

バイトルでは、塾講師のアルバイト求人も多数掲載していますので、バイト探しの際はぜひご活用ください。

面接

応募すると塾から連絡があり、日程調整となります。
日程調整が終わったら面接です。

面接では、先ほど紹介したよくある質問などを聞かれ、「この塾で講師として働けるのか」という点を見られます。

筆記テスト

塾によっては面接のあとに筆記テストを行います。

テストの内容は塾が対象としている学生の学年などによって異なりますが、進学塾の場合は受験テストの問題を解説できるだけの学力が求められることになります。

いわゆる5教科と呼ばれる国語・算数(数学)・理科・社会・英語の筆記テストが実施されることが多いようです。

合否の連絡

面接と筆記テストを無事に終えたら、あとは合否の連絡を待ちます。

合否の連絡は、早ければ即日、長ければ1週間~2週間ほどかかります。

連絡待ちの時間を把握するためにも面接の最後に「合否の連絡は何日を目途にいただけますでしょうか?」と質問しておくことをおすすめします。

塾講師のバイト面接でありがちな3つの失敗

塾講師のバイト面接で、失敗しがちなポイントとして3つご紹介します。

失敗のポイントを知っておくことで、本番の失敗を防ぎましょう。

質問を想定していなかった

塾講師の面接でありがちな失敗としては「志望動機や自己PRを想定していなかった」というものがあります。

これらは自己分析をしっかり行っていれば自ずと用意できる項目です。

塾を選ぶ際に自分の性格や適性をしっかりと分析し、面接時にも活用するようにしましょう。

この記事で紹介している6つのよくある質問を確認して、自分なりの答えを多く用意しておきましょう。

敬語がうまく使えなかった

バイト面接では、「敬語をうまく使えなかった」という失敗も見られます。

生徒とのコミュニケーションが求められる塾講師には、好感を持たれる話し方が必要条件です。

保護者との会話もありますので、塾講師は比較的敬語を使う機会が多いアルバイトといえます。

しかし、敬語のミスは挽回できないものではなく、気がついた時点で謝り、言い直せば大きな問題はありません。

また、「恐縮ですが」や「失礼かもしれませんが」などのクッションとなる言葉を適度に使用すると、会話全体を丁寧な印象にすることができます。

ただし、使いすぎても回りくどい印象になってしまうので、使い過ぎに注意が必要です。

給料などお金の話がメインになってしまった

「給与や交通費の話しかしなかった」というのもありがちな失敗です。

採用担当者からすると、仕事内容に関心があって志望している人にこそやる気を感じます。

ただし、アルバイトをする以上、お金をまったく意識しないわけにもいきません。

不明点があれば事前にきちんと質問しても失礼には当たらないので、確認しておきましょう。

給与や交通費の話はできるだけ自分で調べ、どうしても聞きたいときは最後にするなど、あまり前面に出さないのが面接時のコツです。
他に、最近多いのがオンライン面接(Web面接)です。オンラインで面接するときの注意点も確認しておきましょう。
Web面接のコツ・ポイントまとめ!マナー・服装・カンペ・イヤホンなど解説!

バイト面接の逆質問にはコツがある!

アルバイト面接では最後に「そちらから何か質問はありますか?」と言われることがあります。

疑問点や不安点を潰すチャンスであると同時に、下手な質問をして好感度を下げてしまう可能性もあります。

意識したいのは「一度言ったことを聞き返さない」ということです。

人の話を聞いていないという印象を与えるので、それまでの面接内容を踏まえ、明らかになっていないことを聞くようにしましょう。

ただし、「先ほどのお話なのですが」と前置きしたうえで、理解が十分でないポイントを深く聞くのは許容範囲です。

また、逆質問をPRタイムに変える方法もあります。

例えば「こちらの塾が求めている講師像をお聞かせください」と逆質問し、得られた答えに対して「それなら、私にも当てはまる部分があります」と根拠を提示すれば、これまで伝えられなかった長所を伝えられます。

ただし、あまりにも押しが強すぎると引かれることがあるので、前のめりになりすぎないよう注意しましょう。
逆質問に苦手意識がある方は、こちらの記事もあわせてチェックしてください!
【転職の面接】「最後に何か質問はありますか?」逆質問で好印象を与えるポイント・例文を紹介

バイト面接の事前練習で話し方を確認してみよう!

アルバイト面接で好感を持たれる人の話し方として、「明るくハキハキしている」「要点が分かりやすい」「言葉がスムーズで受け売りがない」という3点が挙げられます。

また、抑揚が激しすぎる人よりも、一定のペースで落ち着いて話し方ができる人が好まれる傾向にあるようです。

話があまり得意でない人は「自分にはできない」としり込みしてしまうかもしれません。

しかし、そんなときこそ面接の質問を予想し、事前練習しておくことが重要です。

まず、一人でスマートフォンの録音機能などを利用し、自分の話し方を確認してみましょう。

意識していなかった癖や特徴に気がつくはずです。

何度か修正を繰り返し、自信が持てるようになったら家族や友人を面接官に見立ててリハーサルしてみましょう。

特に塾講師の場合は、生徒と話すのが仕事ともいえるほど、コミュニケーション能力は大切です。

はっきり、わかりやすく、端的な話し方を心がけ、心配な場合は友人などからフィードバックしてもらうと安心です。

仮に声が小さめで聞き取りにくい話し方だとしても、自分でそのことを把握できていて、改善しようという姿勢を見せれば大きな問題はありません。

塾講師のバイト面接の持ち物は?

塾講師のバイト面接を受ける際は、履歴書やメモ帳、筆記用具などの基本的なものはすべて準備しておきましょう。

とくに塾講師のバイト面接では筆記テストが行われることが多いので、筆記用具は少し多めに準備しておくようにします。

場合によっては鉛筆を使うよう指定があることもあるので、事前に持ち物は確認しておきましょう。

筆記テストの際は、スマートフォンで時間の確認ができないため、腕時計をつけておくのがおすすめです。なるべくシンプルな腕時計をつけて面接に臨みましょう。

面接の持ち物については、こちらの記事もあわせて確認ください!
バイトの面接に必要な持ち物は?「履歴書不要」って手ぶらで行っていいの?

まとめ

塾講師のアルバイト面接が厳しいとされているのは、面接官は「自分が生徒だったらこの人に指導されてどう思うか」という視点で面接をしているためです。

細かい話し方の癖や身だしなみも、面接官にチェックされていると意識しておいた方が良いでしょう。

塾講師は生徒の学力に責任を持ち、生徒の学校生活や将来にまで影響をおよぼすこともある重要な仕事です。

そんな人材を選ぶための面接に面接官の力が入るのは自然なことです。

塾講師を目指す人はそんな面接官の心理を踏まえたうえで、準備と練習を怠らないことが大切です。その努力は社会人になってもきっと役に立つでしょう。
バイトルで塾講師のアルバイトを探す

【面接関連記事】
【面接対策】バイトの面接マナーまとめ(服装・髪型・当日マナーなど)
アルバイトの面接に応募する時の不安を解消!電話のかけ方のマナーを徹底解説!
【何分前が最適?】面接の到着時間のマナーと遅刻したときの対処法を解説
バイト面接の服装まとめ!男女別に好印象な服装やバッグを紹介、Web面接の対策も!
バイトの面接で緊張しないための4つのポイント・コツを紹介
【アルバイト・パート】面接でよくある質問・答え方まとめ【年代・職業別】
バイトの面接に遅刻しそう!電話?メール?内容とタイミング
【面接Q&A】30.面接終了後は御礼するべき?(電話・メール)

【面接お役立ち記事】
雑談形式の面接を攻略せよ!面接官の意図・質問への答え方・NG行動を解説
面接での嘘、バレたらどうなる?リスクと上手な伝え方を知っておこう
【例文あり!】バイト面接で聞かれる長所・短所、質問の意図や答え方について解説!
面接で趣味を聞かれたら何と答える?無趣味の人でもOKな回答例文を紹介!
面接での短所の正しい答え方とNGな回答43選!
主婦(夫)がパートの面接で聞かれやすい、よくある質問30選
【高校生・大学生】アルバイトの面接でよく聞かれる質問や服装などのマナーを解説
【面接成功術】飲食系アルバイト面接の質問と回答の例文、飲食店ならではのポイント
コンビニバイトの面接で抑えておくべきポイントは?よく聞かれる質問や注意点を紹介!
バイトで採用されるために!アルバイトの面接でよく聞かれることベスト5
【面接Q&A】バイトの面接の結果はいつまで待つ?遅い場合は連絡してもいい?
【面接Q&A】直前チェック!必ず聞かれる質問と回答例
【面接Q&A】「自己PRしてください」の上手な回答方法と例文を業種別に解説
【面接Q&A】「開始日を早めてスグ入れる?」の答えかた
【面接Q&A】希望のシフトや勤務開始日を聞かれたときは?
【面接Q&A】「前のバイトを辞めた理由」の答えかた
【面接Q&A】「最後に質問は?」「最後に一言」の回答例
【面接Q&A】いつから働ける?と聞かれたときの答えかた
【面接(成功術)】「長所はなんですか?」と尋ねられたときの答えかた
【面接(成功術)】「土日や祝日も入れる?」の答えかた(断りかた)

バイトルに会員登録して
自分にピッタリのバイトを選びましょう!

カテゴリ一覧