バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI インタビュー - 激的アルバイトーーク!│求人情報ならアルバイト・パートのバイトル

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI インタビュー - 激的アルバイトーーク!

日本最大級のアルバイト求人情報サイト“バイトル”とSkream!による“激的アルバイトーーク!”の今回のゲストは、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIの6人。2019年1月1日に、改めて“ポスト・アイドル”として、音楽を通してLOVE&PEACEを世界に広めるべくユニット名を変え、のっけからフル・パワーで活動し、4月にはメジャーでの2ndアルバム『NO LIMIT』のリリースも予定されている。アイドルでありバンドでもある新しい形で、まさにノー・リミットでファンを増やしている6人は、これまでどんなアルバイトを経験してきたのか、話を訊いた。また今回は、普段はできないような非日常的な体験ができる企画“ドリームバイト”で選ばれた大学生、坪谷英里さんもインタビューに参加。熱い質問をぶつけてもらった。

バンドじゃないもん!

Profile

メンバー:鈴姫 みさこ 恋汐 りんご ななせぐみ 望月 みゆ 甘夏 ゆず 大桃子 サンライズ

-みなさんこれまでどんなアルバイトをしてきましたか。

鈴姫みさこ私は、一番長く勤めていたのが居酒屋さんで。毎日皿を割って、店長に“次割ったら辞めさせるぞ”って言われながら1年半くらい勤めました。大学在学中だったんですけど、そのときはなぜかたくさんバイトをしたくて。接客業専門の派遣のバイトに登録していて、六本木のカラオケ館に派遣に行ってバイトしていたりもしましたね。このお店、全然日本人のお客さんが来ないなぁと思っていたら、店員さんが外国人の方だったとか(笑)。あと、パン工場の流れ作業のバイトで、柏餅に葉っぱをつけるだけの作業もしました。

ななせぐみ面白い。

鈴姫みさこ派遣でいっぱいバイトをしていたんですけど、働きすぎてある日、左膝に水が溜まりました。

恋汐りんごそれは働きすぎ。汐(恋汐りんご)は、バイトの経験が少なくて。ケーキ屋さんと、あとはアニソンのDJバーで働いたことがあります。アニソンのDJバーの方では、メイドさんじゃないけどかわいい制服を着てお酒を作ったり、あとはイベントでDJもしたりしてました。ケーキ屋さんは高校生のときにやっていて、すごく時給はちっちゃいんですけど── バンドじゃないもん!

望月みゆ時給は大きい、小さいじゃなくないか(笑)?

恋汐りんごちっちゃいんです。もともとケーキ屋さんで働いてみたかったんですけど、面接はしたくなかったので、知り合いのところで。

ななせぐみコネ(笑)。

恋汐りんごお願いをして、働かせてもらいました。お客さんに言われたケーキをケースから取るとか、あとは苺を乗せるだけの作業をしました。

望月みゆキャラを裏切らないね。もみ消してないよね、似合わないやつとか。 バンドじゃないもん!

甘夏ゆずコンビニとか。

鈴姫みさこ実は工事現場で、とかね。それはそれで萌えるけど(笑)。

恋汐りんごかわいさを重視してました(笑)。

-ケーキ屋さんで働くことの特典はありましたか?

恋汐りんごケーキを間違って崩しちゃったりしたら、買取なんです。好きなケーキを崩しちゃうこともありました。 バンドじゃないもん!

望月みゆそれは口実だよね。

恋汐りんご“しょうがないから、これ買います”って言って、しめしめって思いながら購入して帰りました。楽しかったです。

-では、ぐみさんはどうですか。

ななせぐみぐみはコンビニと焼肉屋さんと、ビア・ホールとか、カフェです。

望月みゆ焼肉屋でバイトしてたのは知らなかった。

ななせぐみ3回で辞めたからね。ぐみの特徴は、結構早めに辞めるってことで(笑)。焼肉屋さんは、肉を焼く網を洗わなきゃいけなくて。一生懸命やったんですけど、“もうちょっと洗える”って言われて、自分ができるなかで一番きれいに洗ったから、これは無理だなって思ったんです。

望月みゆ(笑)

ななせぐみカフェが一番楽しかったです。ケーキの盛りつけとかも楽しいし。カフェはまあまあ長くやったかなぁ。半年くらい。 バンドじゃないもん!

望月みゆ私は数が多いので、ざっくりと言っていきますね。まずピザ屋でメイキングをやってました。で、そのあとに焼肉屋さんで――私はちゃんと網を洗ってましたよ(笑)。それと同時にTOWER RECORDSでバイトをしていて。そのあとは上京資金を貯めるために小豆島で仲居さんというか、ホテルの住み込みのバイトをして。そのあと戻ってきて、短期バイトをたくさんやりましたね。100均の店舗の設営──什器の搬入とか。

恋汐りんごじゅうきはんにゅう!? 

望月みゆ陳列も全部自分でやって、売り場を作ったりするのを何店舗かやりました。そのあとは百貨店での催事のバイトをしたりして、お金を貯めて東京に来て。子供の写真館でヘアメイクとか衣装選びとかの手伝いとか、コンセプト・レストランとかで働いて。そのあとはディズニーストアで働いてました。

鈴姫みさこブライダルのバイトもしてたよね?

望月みゆそうだ。専門学校を卒業して最初にやったのがブライダルのバイトでした。ブライダルのバイトのときは毎回、全然知らないカップルのビデオを見て、良かったねぇと思って泣いてました。

鈴姫みさこ親に手紙読むのとかも、涙を耐えるのがつらいよね。

望月みゆそうなの! いろいろ経験してます。

甘夏ゆずぽん(甘夏ゆず)も、なんだかんだでいっぱいやっているんですけど、続かなくて(笑)。人生で初めてやったのが、高校生のときのレストランのバイトで。両方の手に肉の乗った鉄板を4つ乗せて持っていかなきゃいけないんですけど、筋力がなさすぎて、そのまま落としちゃって。 バンドじゃないもん!

大桃子サンライズえ、全部?

恋汐りんごそれどうしたの?

甘夏ゆず“ごめんなさい、作り直してください”って先輩のおばさんに言うんですけど、おばさんに“もう! *#$&?%!@!!”とか怒られながら。

望月みゆなんて言ってるの、それ(笑)。

甘夏ゆずキッチンに去りながら怒るから、何言ってるかわからなくて(笑)。店長は“そのうち慣れるから大丈夫だよ”って言ってくれてたんだけど、おばさんはずっとそのテンションのままだったから、怖くて辞めて。そのあとは、私はたぶんゆるいところが合ってるんだろうなって思って、コンビニのバイトに応募したんですけど、ゆるいって思ってたらめっちゃきつくて。

恋汐りんごコンビニって大変そうじゃない?

甘夏ゆずそのときは高校の先輩と一緒だったから、意外と続いたんです。あとは引越し屋もやってましたね。最初は梱包だけって言われていたのに、気づいたら洗濯機ひとりで運べとか言われて。

望月みゆどう考えてもサイズ的に無理だよね。

甘夏ゆずそれで辞めちゃった。あとはカラオケ屋さんとか。漫画喫茶は2回で辞めて(笑)。それと、契約社員としてアパレル・ブランドで働いたりとか、あとはカメラ屋さんで働いたりもしてました。ぽんは続かない理由がひとつあって。考えたら、何かの専門的な知識が欲しかったんですよね。カメラ屋さんに入ったときに、現像から何から自分でやらせてもらえたり、写真の色味とかも自分で考えてできたりしたので、それが一番長く続きましたね。めっちゃ楽しかったです。 バンドじゃないもん!

大桃子サンライズ長期的なバイトより短期間のものが多くて。ティッシュ配りはよくやってました。

鈴姫みさこやったなぁ。

甘夏ゆずぽんもやった。

大桃子サンライズリゾート・マンションを売ってる駅まで行って、おじいちゃんとかおばあちゃんとかにパンフレットとティッシュを一緒に渡したりするバイトで。あとは美術系の裏方っていうのかな、それはよくやってました。夏になると友達と一緒に働くんですよ。夏休みに池袋のサンシャインで書道展があって、日本全国から何百点という書道の作品が届くんですけど、それを地域ごとに仕分けして、そのあと審査員の前に持っていって見せる仕事で。

望月みゆそれ、1日どれくらいやるの?

大桃子サンライズずっと。最初の時期は日本中からくる作品を仕分ける仕事で、後半は審査員に持って見せる仕事(笑)。

望月みゆいくら貰えるの?

大桃子サンライズ1日9,000円くらいだったかな。

ななせぐみいいなぁ、それやりたい。

大桃子サンライズこれが友達同士で行くと結構楽しくて。 バンドじゃないもん!

-夏に集中して稼ぐっていう感じですね。

大桃子サンライズそうですね。あとは、クラブでテキーラ・ガールもやりました。腰のところにテキーラを挿して、お客さんに“一緒にテキーラ飲みましょうよ”って話し掛けて、ショット3個で1,000円とかで売りさばきまくるっていう。あとは、生まれて初めて長く続いたバイトがメイド・カフェで、2年半やりました。

-固定のお客さんもついていたんですか。

大桃子サンライズあまりついてなかったです(笑)。でも、ゆるゆると長くやっていたので、仲のいいお客さんは多かったですね。

-話を聞いていると、みなさん短期とか派遣の方が働きやすいというのがありそうですね。

望月みゆそうですね。あとはそれだと時給が高いんですよ。短期のバイトを繋いでいくのが一番いろんな資金になりましたね。

-いろんなアルバイト経験の中で、これは大変だったというのはどんなことですか。

望月みゆ住み込みの仲居さんのバイトですね。仲居さんで怖いおばちゃんとかがいるんですよ。でも、そういうところって常に入れ替わりで人が来るから、ずっと教え続けないといけなくてイライラするんだろうなとは思うんですけど、私は素直に受け止めるからか、あたり散らかされましたね(笑)。朝早くて夜遅い仕事だし、周りは海しかないし。

鈴姫みさこ逃げ場がない(笑)。

望月みゆなにもないの。温泉に入れたのは良かったですけど。

鈴姫みさこ私は、派遣の仕事でよくある、商品をピッキングする作業がきつかったですね。人がいっぱいいるなかで、カートを持って人とすれ違うのが苦手なんです(笑)。それが平気な人もいると思うけど、夕方までやるときつくて。 バンドじゃないもん!

甘夏ゆず精神的に疲れちゃうよね。

鈴姫みさこそれよりはティッシュ配りとかの方が良かった。

大桃子サンライズリゾート・マンションのティッシュ配りはすごく大変で。貰ってくれないし、配ってないと見張りの人がくるんですよ。しかも真冬にやっていたので身体が冷え切って、休憩場所もなくて。そのときは、夢の中でもティッシュ配るくらい大変だった(笑)。

恋汐りんご私は“やりたいな”って思って選んだ仕事をやってたから、つらかったことはあまりないんです。ただ、ケーキ屋さんのバイトでアイスも売ってたんですけど、そのアイスを保管してる冷蔵庫が寒かったなとか、ケーキの箱をいっぱい折ったときに、手が切れたなとか。

望月みゆささやかー。

恋汐りんごあとはレジの仕組みが全然わかってなくて。押す順番を間違えると、先にジャーンって釣銭のところが開いちゃったりするんですよね。それは大変だったかな。

-では、今も役に立っているなと思うことや、バイトで学んだことはありますか。

恋汐りんご私はDJバーでのバイトですね。ケーキ屋さんでバイトはしたけど、そこでしていたのは誰もができる仕事で。DJバーは、初めて自分を目当てに来てくれるお客さんがいる仕事だったんです。その人自身にお客さんがつくということを初めて意識した仕事で。それまでは、自分から話し掛けることは得意な方じゃなかったんですけど、初めて来た人にどんな話し掛け方をしたらいいかとかを、その場所で学んだ気がします。自分から自己紹介したりとか、どうでもいいけど好きなものを聞いたりとか。

甘夏ゆずどうでもいいけどって(笑)。

恋汐りんごでも、話してみたら“こういう人なんだな”って興味が湧いて話ができるようになったりもして。それで人との関わり方を学んだなと思います。 バンドじゃないもん!

-結構ファンがついてくれていたんですね。

恋汐りんご何でも一番になりたくなっちゃうタイプなので。そのお店では、裏に誰が何杯オリジナルのカクテルを売ったかがシールで貼り出されていたんですけど、それで一番にならないと気が済まないから、たくさんお客さんをつけるために頑張りました。

-今にしっかりと繋がっていますね。

大桃子サンライズ私ももともと人見知りでしたけど、人とコミュニケーションを取るバイトをしてきたので。そこに関しては役立っていると思いますね。いろんなジャンルの人と関わってきて、とりあえずパリピにはめっちゃ強くなりました。

甘夏ゆずはははは(笑)。わかる。

大桃子サンライズあとはメイドさんとかもやっていたから、趣味に熱くなる人とのコミュニケーションも取れるようになったし。どんなジャンルの人とでも仲良くなれることが多くて、それはすごく役に立ってるなと思います。

-苦手だったけど、あえてやっていたところはあるんですか。

大桃子サンライズそうですね。ひとりだと頑張れないから。あとは、さみしくなっちゃうので(笑)。特に私は学校で部活をしてなかったから、女性の先輩と仲良くするのがすごく大変でした。どう接していいのかわからなくて、気を遣いすぎちゃって。友達になるまで半年くらいかかりましたね。女の花園で生き抜いてきたので、今は大丈夫になりましたけど(笑)。

鈴姫みさこそれは私もあるかも。居酒屋さんで働いていたときは、スタッフが体育会系の部活で生きてきた人が多そうで。雰囲気が違うというか。私は文化部にしか入ったことがなかったので、そういう人たちと一緒に行動するのが初めてだったんだけど、コミュニケーション部分で鍛えられた感じがあります(笑)。

-ノリが違うみたいな。

鈴姫みさこそうなんです。あとみんな、仕事が早い。 バンドじゃないもん!

望月みゆ居酒屋だとスピード勝負だしね。でも愛されそうだよね、みさこは。

鈴姫みさこどうなんだろうなぁ。でも居酒屋さんで働いていたとき、全然そういう居酒屋じゃないんだけど、お客さんに口説かれることが3回くらいありました(笑)。

大桃子サンライズ口説かれるっていうことでは、仲居さんも多そうじゃない?

望月みゆおじいちゃん、おばあちゃんのお客さんが多いので、よく“カラオケで何か歌って?”って言われることはありましたね。昔の曲が歌える人間ではあったので、しょうがないなぁって、怖いおばちゃんの仲居さんの様子をうかがいながら歌うっていうのはあったけど。でも、いろんなバイトで年齢層の違う人たちと働いたので、コミュニケーション能力はつきましたね。よく“人見知りじゃないじゃん”って言われるんですけど、バイトで培ってきたのでそういうトークはできるんです。

甘夏ゆずぽんもコミュ障なので、“接客だ”って思わないと喋ったりとかもできなかったんですけど、カラオケで働いてからはそれがナチュラルにできるようになりました。しかも夜10時から朝8時までの深夜の時間帯のバイトだったので、酔っ払ったパリピとか、地元もヤンキーがいっぱいいるところだったので、“DQN”って言われる人たちがくるんですよ。そういう人たちが部屋をしっちゃかめっちゃかにして、“これ、怒らなきゃいけないやつじゃん”って最初はビクビクしてたんですけど、1年くらい働いたら、“弁償してもらいますからね”とか言えるようになってて。だいぶ成長しました。

鈴姫みさこハートが強くなったね。

-では、夢を追いながらバイトをしている人に、みなさんからのメッセージをお願いします。

望月みゆ興味があることは、いろいろやってみた方がいいんじゃないかなと思いますね。

鈴姫みさこうん、“意外とこれが楽しかったな”というのが見えてくると思うから。マジでつらいときは辞めてもいいしね。

望月みゆただ、迷惑はかけないようにしないとダメだよ。ちゃんと言ってから辞めてね(笑)。

鈴姫みさこ自分を見つける旅みたいな感じで、バイトをしたらいいんじゃないかなって思います。

自分を見つける旅みたいな感じでバイトをしたらいいんじゃないかな(鈴姫みさこ)

バンドじゃないもん!

甘夏ゆず今こうやって思い返しても、(バイトの経験が)何かしらに繋がってるのかもって思うことが多いから、挑戦は大事だと思う。

-ではここで、ドリームバイトの坪谷さんにバトンタッチします。

坪谷大学4年生の坪谷英里です。高校のときからバンドをやっていて、今もバンド・サークルに入ってます。

甘夏ゆず楽器は何をやってるんですか。

坪谷ギターです。

甘夏ゆず一緒だ!

坪谷今日はよろしくお願いします。早速質問です。私もアルバイトをしているんですけど、バンドをやっていると機材やスタジオ代にお金がかかったり、お洋服も好きなのでお洋服を買ったりしているとすぐにお金がなくなってしまって、いつも嘆いているんですけど、みなさんはアルバイト代を何に使っていましたか。

鈴姫みさこお金ない時期っていっぱいあったなぁ。 バンドじゃないもん!

ななせぐみぐみは、バイトに入る日数が少なかったから、月末にバイト代として入るお金が1万9,000円とかで。

望月みゆ少な!

ななせぐみだから生活費でしたね。バイトしてこれを買ったぞっていうものはないかもしれない。なんとなくで使っちゃってたかな。

鈴姫みさこ私もスタジオ代とかに消えてた。

望月みゆスタジオ代ね。でも私はバイト時代から貯金してたかな。月に1万円は絶対に溜めてたかも。

鈴姫みさこ偉いね。

甘夏ゆずぽんは、“明日食えればいいや”だったわ。高校時代は友達とルーム・シェアしてたの。だから家賃と、当時からバンドをやっていたから、スタジオ代とか楽器の弦を買うとか、そういうのでお金がかかるので。あとは、ライヴハウスに出たりするとチケット・ノルマがあるんですよ。

望月みゆ逆にお金払って出てたよね。

鈴姫みさこそれが一番高い。

恋汐りんご汐は、ケーキ屋さんのバイトで……。

望月みゆケーキ買うのにお金使ってないよね? 不安になるんだけど。

恋汐りんごたしかに、ケーキ買うのには使ってたんだけど(笑)、ケーキ屋さんで貰ったお金は高校生のときには使わないで全部貯金してたんです。初めて自分の銀行口座を持てたことが嬉しくて。でも、あまり仕組みがわかってなくて、お金をおろす方法もわからなかったから、全部そこに入れてるっていう感じでした。東京に来てから、そのお金でお洋服を買ったりして使ってたと思います。

望月みゆあとは、好きなアーティストのライヴに行って、物販を買うっていうのが結構使ったな。

甘夏ゆずひとつフェスに行ったら、チケットだけでも1万円とかかかるからね。

望月みゆ私は九州に住んでたから、交通費だけでも、何万円も飛ぶから。それに使ってた。

大桃子サンライズオタク代に使ったり、服を買ったり、オタク友達と遊ぶお金で使ったり。私はお笑い芸人のオタクとアイドルのオタクをやってたから、大変でした。“よしもと大運動会”で泊りがけのツアーに行ったりもしていて。 バンドじゃないもん!

鈴姫みさこでもそういうのが生きがいだもんね。

甘夏ゆずそのために働いてるしね。

坪谷バンもん!(バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI)のLINE LIVEをよく見るんですが、そのときに、“嫌なことがあってもニコニコしていたい”、“悲しい顔を見せたりしたくない”って言っていたのが印象的で。でもきっと、嫌なことや悲しいこと、つらいことってたくさんあると思うんですが、そこでの気持ちの切り替え方や自分の中でのリフレッシュ方法ってあるんですか。

鈴姫みさこただ無理をして笑うというよりは、つらいことでも頑張ってる姿を見せることで元気になる人もいるかもしれないし、つらいことをうまいことポジティヴに伝えるっていう感じなのかな。

ななせぐみ伝え方なのかもね。悲しいことを“かわいそうでしょ”みたいな感じで伝えるのは嫌だなっていう。

鈴姫みさこさっきのバイトの話でも、“つらいけど頑張った”っていう言い方をするわけじゃなくて、あとあとにはその経験が笑い話になったりもするし。つらさをラフ(Laugh)に変えるというかね。

ななせぐみ悲劇的に見せない。

恋汐りんご汐は一番気持ちがグッとなるのが、嫌なときというよりは悔しいときなので。泣いちゃうときも、悔しいことで泣いちゃうから。でもそういう気持ちって、ちょっと見方を変えたらいろんなことの原動力になったりするんだよね。嫌な思いや悔しい思いをしたら、その次にどうしたらいいかなって次のことを考えることが多いかもしれない。でも泣いちゃうときも、みんなあるよね。

鈴姫みさこうん。どうにもならない、次の原動力にもならないようなただただ悲しいことっていうのもあるからね。

望月みゆそういうときこそ、メンバーが仲良くて良かったなって思うよね。みんなにまず話せるから。一緒に、“それ、ムカつくな”って言ってくれたりするだけでも、スッキリするし、なかったことになる。

つらいときこそメンバーの仲が良くて良かったなと思う一緒に“ムカつくな”って言ってくれたりするだけでもスッキリするしね(望月みゆ)

バンドじゃないもん!

甘夏ゆずぽんもちょっと前に、“みんながメンバーで良かった~”って代官山の真ん中で泣いたことがありました(笑)。

恋汐りんごあったね(笑)。あとは自分でなるべく褒めるとか。

鈴姫みさこそれは超大事。小さなことで褒めてくれる人をそばに置いておくとかね(笑)。逆にお客さんのことも、小さなことでも褒めたいなって思うんです。よく“大人なんだから頑張って当たり前”とか“みんな頑張ってるし”って言う人がいるけど、その考え方でもいいし、そういう人はそういうふうに自分を高めていけるんだと思うんですけど、コウペンちゃん(※イラストレーター“るるてあ”が手掛けるキャラクター)みたいに、例えば、朝早い仕事だけど今日は起きれて良かったとか、小さなことで認めてあげるのも大事で。だって、みんな生きてるだけで相当偉いんだから。ちゃんとそれを肯定してあげることができたらいいなって思うんです、周りにも自分にもね。

恋汐りんごそういうつらいとき、マイメロ(マイメロディ)が言っていたことをよく思い出すかな。こんなつらいことがあっても、マイメロはマイメロだから苺食べたいです、みたいな。それを思い出して、つらいときはアイスを食べてもいいのかな、とか思ったりする(笑)。

坪谷素敵です(笑)。

甘夏ゆずつらいことに向き合うのって、タイミングが大事だなぁって思うから。今は心が折れちゃうなって思ったら、“まぁいっか”で1回片付けておくのは結構大事かもって思いました。いけるって思ったときに、それを真剣に受け止めて向き合えばいいって思ったら、結構楽になったかな。

ななせぐみ答えがないと怖いから考えちゃうけど、別に自分が悪いわけじゃないときもあるしね。自分のせいだって思った方が楽なときってあるじゃないですか。 バンドじゃないもん!

望月みゆあるある。

ななせぐみだけど結局、自分のせいではないつらいこともあるから。考えない努力をしようかなって思うときはある。

大桃子サンライズ私は、悩みがない……。

望月みゆないのか(笑)。

大桃子サンライズ私的には、引き寄せの法則があると思っているんです。冷静に考えたら、未来を作るのは“今”でしかないから、“今に後悔しないように最善を尽くし続けられているのかい?”って考えるようにしてる。自分が最善を尽くさなかったらこうなるよって思えば、“じゃあ今からこうしよう”って感じになるし。過去に対してもそうやって分析すれば、いちいち悩む必要はなくなるので。本当は誰も、悩みはないんですよね。わかってるのに、そうなっちゃうだけだから。そう考えると、苦しみはなくなる(笑)。

望月みゆすごいな。

大桃子サンライズ私は人に対して、嫌だなっていうことがあまりないんですよね。仕事のこと以外でムカつく気持ちになることがなくて。仕事のことも自分の力で変えられるけど、どうしても抗えないときもあるじゃないですか。2017年には、生まれて初めてっていうくらい仕事のことですごいトラウマになったことがあって。抗えない力で、自分が命を懸けているものが変わっちゃうとか、うまくいかなかったことがあったんです。そういうことって人のせいにしがちですけど、そうじゃなくて、自分が最善を尽くせなかったんだなって思うようにして、今年は頑張ろうって前向きにとらえられるようにしたいし、プラスにしたいから頑張ろうって思っていて。そう考えると、なんでも前向きになれるなって。

ななせぐみ進んでいったら回収できるかもしれないしね。

大桃子サンライズそうそう。

坪谷ありがとうございます。では、次の質問です。私は今学生なんですが、卒業目前で、社会に出るまでに少し時間があるような感じなんです。みなさんはお仕事が大好きだと思うんですが、もし1ヶ月お休みを貰えることになったら何をしますか。

望月みゆ夢のある話だ(笑)。

鈴姫みさこ私はずっと後悔していたことがあって。大学時代は楽しくて、今も仲のいい友達ができたんだけど、卒業旅行をしていなくて。今年やっと行こうとしてるんです。

大桃子サンライズいいな。

鈴姫みさこでもきっと、リアルタイムで行っていた方がいいんですよね。英里さんは、就職先は決まったんですか。

坪谷はい、決まりました。

望月みゆじゃあもう安心だよね。

ななせぐみ何になるの?

坪谷SE(システム・エンジニア)の仕事です。

望月みゆ第1希望?

坪谷そうです。

恋汐りんご偉い!

望月みゆで、質問は1ヶ月休みがあったら何するかだよね。

甘夏ゆずぽんは決まってる。普段仕事を並行しながらできないことって結構あって、とにかく1ヶ月こもってギターの練習をしたいです。夜の空いてる時間でちびちびやるとかじゃなくて、とにかく弾きまくるとか、とにかく音楽を聴きまくるとか。そうやって、時間が止まってる部屋で好きなことを極めるようなことがしたいかな。

鈴姫みさこ友達で、夏休みの間にギターがめちゃめちゃ上手くなった子がいた。みんな抜かされたっていうくらい。それまでは幽霊部員みたいな感じで、学祭でもライヴを観る専門だったのに、ジミヘン(Jimi Hendrix)に目覚めて、夏休みの間に完全にプレイヤーになってて。1ヶ月もあったら、ひとつの趣味が完成しちゃうのかもしれないね(笑)。

ななせぐみわかる。夏休みにめっちゃ勉強したら偏差値上がったもん。小学校のときに塾に行っていて、夏休みだけめっちゃ頑張ったらまじで頑張って良かったなって思ったから。 バンドじゃないもん!

鈴姫みさこ何かやり続けたら変わるかもね。

望月みゆあとはしいて言うなら、メンバーみんなで旅行に行きたい。

ななせぐみどこがいいかなぁ。

鈴姫みさこ旅のしおりとか作ろう。

恋汐りんご暖かいところがいいな。

望月みゆ全国ツアーとか海外ツアーに行ったときに、自由時間があったらみんなで出掛けたりするんですけど、そのたびに“何もないときに来たいね”って言ってる気がするから、行きたいなって。

恋汐りんご汐は毎日苺が食べたい。

望月みゆそれは、どうぞ(笑)。

鈴姫みさこやろうと思えばできるからね。もし英里さんが、学生生活の1ヶ月でこれにチャレンジするっていうのが決まったら、結果を聞きたいね。

望月みゆ教えにきてくれ、いつでも。Twitterとかでもいいから。

坪谷そうします(笑)。では最後に、これは質問というかどうしてもみなさんに伝えたかったことなんですけど、就活のときにいつもバンもん!の曲を聴きながら面接に行っていたんです。就活中は心が折れそうになったんですけど、「Q.人生それでいいのかい?」(2017年リリースの数量限定シングル表題曲)を聴いて、毎回頑張ろうって思って行っていたんです。

ななせぐみ泣ける。泣きそう。

望月みゆ歌ってて良かった。

坪谷それで最後まで頑張れたので、本当にありがとうございましたっていうことを今日どうしても伝えたかったんです。

大桃子サンライズこちらこそありがとう。嬉しい。そのひと言だけで、私達も頑張れます。 バンドじゃないもん!

甘夏ゆずほんとに当選して良かったよね~!

望月みゆありがてぇなぁ。

鈴姫みさこじゃあ、ここでみんなでやろうか(手を出して)。英里さんも入って!

一同“バンバン、バンドじゃないもーん!” バンドじゃないもん!

坪谷幸せです。またライヴにも行きます。今日はありがとうございました!

インタビュアー:吉羽 さおり Photo by 上溝恭香

 

skream

バイト求人探すならバイトル